You are here:-【成功体質12】メンターを持とう!

前回の「【成功体質11】批判は無視しよう!」の最後に
“あなたの成功を心から信じて応援してくれている人(メンター)の意見は
無視しないようにご注意下さい。”
と書きました。

今回は、その「メンター」について書こうと思います。

メンターとは、簡単に言えば「人生を導く師」のことです。

ギリシャ神話に出てくるオデュッセウス王(読みにくい 笑)の
息子の教育を任された、賢者メントール(男性の名前)に語源があります。

メントールが、よき指導者や助言者などの役割を見事に果たしたことから、
よき指導者、助言者、教育者、支援者などの役割で
「メンター」という言葉が用いられるようになりました。

良いメンターとの出会いは人生を変えます。

あなたにはメンターがいますか?

もし、まだいなかったら、
今回のテーマは参考になると思います。

これを知ると
誰もが「メンターが欲しい!」と思うでしょう。

でも、メンターが欲しいと望むだけで
メンターが空から降ってくることは一生ありません(笑)

では、どのようにしてメンターを探せばいいのでしょうか?

メンターを探すには、まずは
「人生を豊かにする!」「成功する!」
とあなたが決断することです。

そして、自分がどうなりたいのか、夢や目標が何なのか、を決めます。

それに向かって計画を立て、
毎日を本気で生きていこうとすれば
自ずと行動することになります。

本を読んだり、教材を買ったり、
セミナーに出たり、
などするでしょう。

そうすると、あなたが望む人生に導いてくれる、
尊敬できるメンターに出会うことができます。

なお、メンターは、
本や教材の著者、セミナーの講師などとは限りません。

セミナーでたまたま隣に座った人かもしれませんし、
友人の知り合いに現れるかもしれません。。。

では、ようやくメンターを持ったとします。

しかし、お分かりのとおり、
メンターは自動的にあなたを成功へ導いてくれる
という存在ではありません。

あとはあなた次第であり、
メンターの教えを素直に学び、
行動する気持ちが必要です。

そのプロセスで、
今までの価値観を変えなければならないときは多々あります。

「メンターはこう言ってるけど、自分はこう思う!」
と、自分の価値観を押し通したところで
人生は変わらないので注意しましょう。

最後になりますが、メンターはひとりじゃなく、
複数名でもいいです。

また、あなたのミッションステートメントの役割ごとに
異なるメンターがいるとなおいいですね。

ぜひメンターを見つけて、
着実に成功へ近づいていきましょう!

 

この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事