You are here:-フランス植民地時代に建ったサイゴン大教会に行ってきました!
  • View Larger Image

スポンサーリンク

【フランス植民地時代に建ったサイゴン大教会に行ってきました!】
 
観光名所である聖母マリア教会とも呼ばれるサイゴン大教会は、
サイゴン中央郵便局のすぐ目の前にありました!

 
カトリック教会として1883年に建てられたサイゴン大教会は
サイゴン中央郵便局同様、フランス植民地時代に建てられたものです。

 
外壁の赤レンガやステンドグラスは、
すべてフランスから運ばれました。
 
 
サイゴン大教会からドンコイ通りが延びていますが、
サイゴン大教会前のロータリーが開けていて
とても気持ちの良い場所でした!
       
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜
 
 
★小さく始めて大きく人生を変える「せき塾」6期生募集中です!
自分らしく自由に生きる「心技体」を伝授します!
sekijyuku.com/
 
IMG_1426

IMG_1429

スポンサーリンク

  

コメントを書く

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
「短気」と「気長」を使いわけるビリオネア・マインドの時間の使い方『10億ドルを自力で稼いだ人…
海が気持ちいい!宮崎個別相談コンサルを開催してます!  
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2018/02/12 – 2018/02/18】
ビリオネアのアイデアを生む方法〜ビリオネア・マインドを学ぶ『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…
お金儲けの情報を知っても成功しない理由。ビリオネアになれるかどうかはマインド次第!『10億ド…

人気の記事ランキング

関連記事