You are here:-ベトナム風お好み焼きバインセオを、地元の有名老舗「Bánh Xèo 46A」で頂きました!

【ベトナム風お好み焼きバインセオを、地元の有名老舗で頂きました!】
 
ベトナムの料理を調べ始めてから初めて知った料理の一つが
ベトナム風お好み焼きのバインセオです!

 
人気のお店で食べたいと思ってリサーチしたところ、
地元ベトナム人にも人気のお店「46A」を見つけて行ってきました!

 
ホーチミン市内の中心部からタクシーで10分ちょっとの
ハイバーチュン通りから路地に入った
目立たないところにありました!
 
 
バインセオは、かなり大きめのサイズで来るのでビックリしました、、
一緒にたくさんのハーブも出てきます。
 
食べ方は、バインセオを箸で取って
そのハーブに巻いてタレにつけて食べます。

 
皮はパリパリモチモチな感じで美味しいです。
 
ハーブに巻いて食べるせいか、大きいけど
意外とあっさりしていてペロリと食べました!

 
7万ドンなので380円ぐらいです!
 
 
観光客にも人気のお店のようですが、
僕が行った時はやはりベトナム人が多くいました。
 
地元の人から愛される老舗は間違いないですね!
おすすめです!
 
 
食事の後は、有名なドンコイ通りに行ってみました!
 
観光名所であるコンチネンタルホテルや市民劇場に目を奪われました!
もっと暗くなると綺麗なので、また夜に行ってみます!
  
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜
 
 
★小さく始めて大きく人生を変える「せき塾」6期生募集中です!
自分らしく自由に生きる「心技体」を伝授します!
sekijyuku.com/
 
IMG_0871

IMG_0867

IMG_0894

IMG_0890

 

By | 2015-10-25T13:15:22+00:00 2015年 10月 25日|Categories: ホーチミン(ベトナム)|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事