【ホーチミン(ベトナム)でアジアツアーを開催することにしました!】

 
せき塾で僕と一緒に行く、今世界一熱いアジアの旅。
6期の第一弾はホーチミン(ベトナム)で開催することに決めました!
 
ホーチミンではある世界大会が行われます。
そこに仲間たちと参加します。

 
あとは、思い出に残る観光や視察を計画します。
 
 
前期のせき塾5期アジアツアーでは、
第一弾は「香港・マカオ」、第二弾は「バンコク(タイ)」
第三弾は「プノンペン(カンボジア)」でした。

 
ひとつひとつに、最高の思い出や出会いがありました。
 
 
日本での出会いも刺激になりますが、
勢いのあるアジアの各国で、活躍する人たちに会うことも
かなり刺激的です。
 
これによって脳や思考にパラダイムシフトが起こります。
それが今後の人生に影響を与えていくのです。
 

なんのために生きているの?

 
「なんのために生きているのだろうか?」
と自分に問いかけた人は多いと思います。
 
僕の生きている理由は、いたってシンプル。
 
「自分の人生を、楽しく幸せな人生にするため!」
そして
「家族や大切な人たちを幸せにするため!」
です。
 
 
「私的成功」と「公的成功」というシンプルな理由です。
 
 
世の中がそういう人でいっぱいになれば
「自分が生きている価値がある」
ということだと考えています。

 
 
僕が主宰するせき塾は小さな私塾ではありますが、
「一緒に学んで結果を出して、人生を楽しみながら
みんなが幸せになればうれしいな」
と思い運営している次第です。
 
せき塾にご興味があれば↓をチェックくださるとうれしく思います!
http://www.sekijyuku.com/
 

ベトナムにはまだ行ったことがありません

 
次回のアジアツアーを開催する地であるホーチミンですが、
実は僕はまだベトナムにすら行ったことがありません。

 
だから今からワクワクしていますし、
社会主義国家についても興味があるところです。
 
 
ベトナムは人口約9000万人、最大の都市ホーチミンは830万人です。
GDP成長率は高く、日本の約5倍です。

 
今ベトナムは女性にもかなり人気のある国になっていて、
「ベトナム料理・ベトナム雑貨・ベトナムスパ」
が魅力になってるそうです。
 
 
歴史でいうと有名なベトナム戦争がありますが、
終結からまだ40年しか経ってません。
 
先日カンボジアに行く際に歴史を調べたところ、隣国であるカンボジアは
当時南ベトナムとアメリカの連合軍に侵攻されていたり、
アメリカの支援を受けたカンボジア政府軍とポル・ポト派の
クメール・ルージュの間でカンボジア内戦が起こったりしてました。
 
カンボジアを追放されて北京にいたシハヌーク国王は、
かつて嫌っていたクメール・ルージュと手を結び、
あの悲劇に繋がるのです。
 

なにかのきっかけがないと、人はなかなか動けません

 
話がそれましたが、
歴史を調べるとアジアの中の日本は
本当に偉大な国だと感じます。
 
アジア各国が次々に独立していったのは、
いくつもの大国と戦った日本のおかげでもあるわけです。

 
親日のアジアの国が多いのは、こうした歴史があるんですよね。
 
 
しかし、アジアで日本がナンバーワンの時代も終わろうとしていて
日本に続けと独立していった東南アジアの勢いが今は凄まじいです。

 
ホーチミンでどんなことが学べるかは未知数ですが、
いろんな出会いや刺激を受けることは確実です。
 
 

なにかのきっかけがないと、人はなかなか動けません。

過去の私がそうでした。
 
海外に行くきっかけは、
海外セミナーに出ようと決めたことからでした。

 
そこからアクティブに海外の旅に出るようになったのです。
 
 
もし、動きたくてウズウズしているけど
なかなか動けないでいる方に、
過去動けなかった僕が恩返しをします。

 
せき塾できっかけをご提供させていただきます。
 
気になる方は、いますぐコメント欄のせき塾のページを
見て頂けるとうれしいです。

たくさんの人生を変えるきっかけをご用意しております!
 
せき塾http://www.sekijyuku.com/

 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

↓関からのお知らせ

★収入・仕事保証!
Webライター起業塾「1月最終説明選考会」参加者募集!

★関達也の個人コンサルティング
一緒に解決方法を見つけていきます。
宮崎・東京・スカイプ、出張(全国対応)で募集中!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2015-10-09T19:04:39+00:002015年 10月 9日|Categories: せき塾アジアツアー|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

「個」と「企業」と「コミュニティ」のこれからについて学んできました!@虎ノ門

イルミネーション癒やされますね〜@渋谷 Webライター起業家塾

歯のクリーニングしてきました!@麻布十番

ネットで安定して稼ぐ方法とは?いますぐオウンドメディアを始めよう@個人コンサル

銀座 歩行者天国

銀座に行きましたが、目当ての商品がありませんでした〜

関達也の週間つぶやきまとめ【2019/01/07 – 2019/01/13】