You are here:-せき塾プノンペンツアー最終日「Friends the Restaurant」で語り合いました!

【せき塾プノンペンツアー最終日「Friends the Restaurant」で語り合いました!】
 
せき塾プノンペンツアーの最終日は、
リバーサイドの「フレンズ・ザ・レストラン」でランチをしました!
 
5人から最後は3人になって、
夕方まで浅い話から深い話まで語り合いました(無料コンサル!笑)
 
 
ちなみに、なぜここのレストランを選んだかというと
コンセプトが非常に興味深かったからです!

 
 
この「フレンズ・ザ・レストラン」は
路上生活または路上で働いているストリートチルドレンの
社会復帰を支援している会社が運営しています。

 
かつてストリートチルドレンだった若者たちが
調理や接客の職業訓練を受けながら働いているのです。

 
彼らは「STUDENT」と書かれた黄色いユニフォームを着ていて
指導するスタッフは「TEACHER」と書かれた
水色のユニフォームを着ていました。

 
僕らが行った時は、「STUDENT」の若者は
厨房に入って仕事をしてました。
 
 
もしこのレストランに何も知らずに入っても
普通に美味しい料理を提供してくれるので
まったく違和感がないでしょう。
 
でもコンセプトを知ると、
若者たちを応援したくなる人も多いと思います。
 
 
3人で語り終えたあとレストランを出ると、
レストランの隣には元ストリートチルドレンや
その親が作っている小物などを売っているという
「Friends’n’Stuff」というショップがありました。

 
最後はそこで買い物をして
せき塾プノンペンツアーは無事終了しました!
 
 
今回は僕自身が初プノンペンということもあって
不十分なところもありましたが、
プノンペンツアーに参加してくださったみなさん
どうもありがとうございました!
 
思い出に残る経験をさせてくださったカンボジアに感謝いたします!
また、せき塾プノンペンツアーを開催する予定です!
 
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜
 
IMG_9493

IMG_9495

IMG_9501

P1040453

P1040461

P1040481

 

By | 2015-09-30T07:13:23+00:00 2015年 9月 30日|Categories: せき塾アジアツアー, プノンペン(カンボジア)|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事