You are here:-プノンペンのイオンに行ってきました!お金や相場、道路事情について【動画あり】

【プノンペンのイオンに行ってきました!お金や相場、道路事情について(動画あり)】

ホテルからイオンまで歩いて行ってきました!
 
日中にプノンペンを5キロほど歩きましたが
やはり歩いている人は少ないです。
 
というのも、歩行者にとって歩道がまったく優しくないです。
道が悪く、さらに路駐が多いです。

 
プノンペン人は、車やバイクが足になってます。
 
そもそも月の最高気温の平均が30度を超える暑さなので
好き好んで歩く必要がないといえばそうですが(笑)

 

イオンは、日本とショップが違いますし日本人はほとんど見かけませんので、イオンという感じがほとんどしませんでした!

 
ちなみに、カンボジアの通貨ですが
USドルが90%以上流通してます。

 
そして硬貨がありません。
 
1ドル以下は、カンボジア通貨のリエルで
紙幣で払います。

 
それがとても面倒で、
4000リエルが1ドルです。
  
 
パン屋さんでパンを買ったところ、
半端な数字が出てきてリエルを出しましたが
わずかに足らず、、
 
店員さんと僕とで、「ん〜」と困った顔をしていたら
まけてくれました(笑)
 
 
値段をいろいろ見て周りました。
 
イオンで販売されている日本のお菓子などは
倍や倍以上の価格でした。
バンコクでも日本のものは高かったので同じですね。

 

ちなみにダイソーは100円ではなく1.9ドル(笑)

 
パンは日本の半値ぐらいでした。
フードコートの料理も半値ぐらい。

 
日用品などはあまり日本と変わらず、
カジュアル服やスポーツウェアもそれほど安くない、
ということで全体的にイオンはあまり安くないという印象でした。
 
 
で、このあと、日本人が経営する飲食店がどんどん出店中の
「絆ストリート」へ行きました!

 
まだまだ知らないことばかりですが、
これがとてもワクワクしています!
  
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜
 

【プノンペンの「イオン」に行ってきました!(せき塾アジアツアーの前入り 201509@プノンペン) 】の動画をアップしました!

IMG_2724

IMG_2739

IMG_2753

IMG_2752

IMG_2764

IMG_9210

 

By | 2015-09-25T17:19:07+00:00 2015年 9月 25日|Categories: 【動画】アジアひとり旅, プノンペン(カンボジア)|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
行動力が素晴らしい〜♪少人数制塾MIB・LCMSの宮崎2回目を開催しました!
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!

人気の記事