You are here:-超晴れ男と成功哲学の関係

【超晴れ男と成功哲学の関係】

 
先日、せき塾5期大阪セミナーを含めた
大阪と京都の充実した1週間の旅から宮崎に戻ってきました!
 
書くのも飽きたほど僕は超晴れ男なのですが、
今回の旅も傘いらずでなかなか面白かったので書きたいと思います。

 
 
まず、最初の京都観光の日の予報は雨でしたが
2日間まったく降りませんでした。
 
せき塾大阪2DaysセミナーのDay1は雷雨の予報だったそうですが
雨はほぼ降らず、Day2は晴天になりました。

 
 
そして帰りの大阪から宮崎の飛行機ですが、
大阪は台風の影響で機内にいるときに激しい豪雨になりました。

 
しかし、すでに機内だったので雨にまったく打たれず、
離陸は遅れましたが欠航にはならずに無事に飛び立ちました。

 
 
着いた宮崎ではお昼には台風が通り過ぎたそうで
すっかり晴れていました。

 

自慢話のようですが、、

 
振り返ると物心ついた10代の頃から晴れ男だったようです。
 
ただその時は晴れ男だと思っていなくて、
日本や世界を旅するようになってから
ハッキリ晴れ男だと確信するようになりました。
 
だからいつも傘は持ちません(笑)
 
 
で、滅多にないのですが万が一雨が降ったとしても
「オー!雨が降った!スゲー!」と喜んでいます。

 
 
この晴れ男の僕の話は自慢話のようだと思われるかもしれませんが
成功哲学の話でもあるので今回書いてみた次第です。
 

晴れ男のなにが成功哲学なのか?

 
晴れ男は一つの例です。
 
なんの例かといいますと、
「願いを実現し、最高の人生を手に入れる方法」の例なのです。

 
前述した晴れ男の話の中に、成功に必要な
「思考は現実化する(引き寄せ)」と「積極的思考」の
2つの要素が入っています。

 
 
例えば「晴れ」を願ったとします。
 
そのとき、雨は一切イメージしません。
「晴れが実現して当然だ」という思考の状態です。

 
そして、それが実現するというわけです。
 
 
もし万が一、雨になったとしても
それをネガティブにとらえることはありません。
 
世の中に絶対はありませんから、
雨になった理由がなにかしらあるのです。
 
例えば、だれか超雨男のパワーの方が勝ったとか(笑)
 

天気なんてコントロールできないと思う人

 
ここで、「天気なんてコントロールできないよ」
と思う人がいます。

 
それはそのとおりになります。
 
 
天気はあくまでも例と書きました。
 
実現して当然と思うものは実現します。
実現しないと思うものは実現しません。

 
 
そして、物事をポジティブにとらえるか
ネガティブにとらえるかは自由です。

 
 
僕は、もともとはネガティブ思考でした。
願いが実現するとは信じてませんでした。
 
だから成功を決断してから5年間、
ずっとこのトレーニングをしてきたのです。

 
 
9月の7都市セミナーでは、
僕のネガティブ思考からポジティブ思考になった
5年間の話を濃縮してお話します。(募集は終了しました)

  
ライブで聞くと、本当にあなたの願いが実現することがわかるので
その瞬間から人生が変わります。

 
ぜひ僕のセミナーへぜひお越しください!
 

〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

IMG_1248

IMG_1250

IMG_1062

IMG_0484

image3

 

By | 2015-08-30T03:13:20+00:00 2015年 8月 30日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事