You are here:-映画「THE HANGOVER PART II」の舞台になったルブア アット ステイトタワー ホテルのスカイバーとクラブに行ってきました!

映画「THE HANGOVER PART II」の舞台になったルブア アット ステイトタワー ホテルのスカイバーとクラブに行ってきました!

ティップサマイで美味しいパッタイでディナーをしたあとは、
まずは映画「THE HANGOVER PART II」の舞台になったことで有名な
ルブア アット ステイトタワー ホテル (lebua at State Tower Hotel) の
スカイバー「The Doom」に行きました!

ここには2012年9月に一度来たのですが、
この時はバンコクに来る直前にサッカーの試合で右足首を骨折(笑)
 
それでもバンコクに来て「The Doom」にも来たのですが、
松葉杖だったために「外は危ない」ということで
外に出してもらえず悔しい思いをしたわけです、、
 
 
というわけで3年越しに、せき塾バンコクツアーで
ようやく外に出るという目標を達成しました!
  
64階からのバンコクの夜景は最高に綺麗でした!
 
前日にCLOUD47はカジュアルバーだったのに対し、
こちらはドレスコードはスマートカジュアルで
価格も少々高いこともあり、
予想通りお客さんの層はかなりハイソな感じでした!
(2012年に来た時もそうでした)
 
 
スカイバーを楽しんだ後は、さらにバンコクの夜を楽しむ企画として
ナナにある大人気のクラブ「レベルス」に行きました!
 
ここは客層が若くないクラブで
僕に近い世代には特におすすめです。

 
深夜3時の閉店までいましたが
最後までお客さんいっぱいで大盛り上がりでした!
 
お客さんは日本人はほとんど見かけませんでしたが、
海外からの旅行者が多かったようです。
 
バンコクの夜の開放的な感じはとても楽しいです!
 
人生って楽しむためにあるんだよな、
ということを改めて感じています。
 
 
せき塾バンコクツアーの2日目を振り返ると、
 
カオマンガイ有名店「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」

バンコクと日本を繋ぐ輸出入代行会社訪問

ホテルのプールサイドでせき塾撮影会

パッタイ有名店「ティップサマイ」

映画の舞台になった 「lebua at State Tower Hotel」 の
64階のスカイバー「The Doom」

大人気のクラブ「レベルス」

 
という遊びも仕事も充実の日程でした!
  
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬

人気の記事