You are here:-未来の自分と人生を変える概念と簡単な2ステップ

【未来の自分と人生を変える概念と簡単な2ステップ】

 
世の中には「自分を変えたい」「人生を変えたい」
という人がたくさんいます。
 
僕も同じく、真の成功を目指して20年間
そういう思いで生きてます。
 
変化することが楽しくて仕方ありません。
 
特に「自分の変え方や人生の変え方」が分かってきてからは
さらに楽しくなってきました。
 
 
思考や行動もさらに変わりました。
 
例えば、モノよりも経験にお金を使うようになったり、
自分の成功ではなく他人の成功をお手伝いする活動も
積極的に行ったりするようになりました。
 
本当の豊かさや幸せが分かるようになってきたのだと思います。
 
このように変化することは、
真の成功につながってきます。
 

しかし、この変化がなかなかできない場合があります。

 
どういう場合かというと、
「自分はこういう人間だ」
というセルフイメージが凝り固まっている場合です。

 
このセルフイメージは
「自分が自ら創りだした過去の自分像」で出来上がっています。
 
ガチガチの硬い殻になっているので
その殻を破ることができないのです。
 

なぜ、それほどまでに過去の自分像にしがみつくでしょう?

 
それは、「現在や未来は、過去の延長線上だ」
と信じこんでいるからです。
 
例えば、
・まじめに勉強しなかったら成功者になれない
・たくさん食べたから痩せることはできない
・学生時代モテなかったらこの先もモテない
という感じです。
 
 
過去の自分がこうだったから、今はこうだ、未来はこうだ、
と結論付けてしまっているのです。

 
だから「未来もあまり良くない」とか、
「自分や人生が劇的に変わることはない」
と無意識で思っているのです。
 
それが結果的に
現在の自分や未来の自分を創りだしているのです。

 

ではどう考えればいいのかというと、
「理想の未来の自分や人生」を創り出せばいいです。

 
そして、
「過去 ⇒ 現在 ⇒ 未来」
の時間軸を逆にして考えます。
 
つまり時間の流れを逆にして、
「未来 ⇒ 現在 ⇒ 過去」
の概念にします。

 
 
これは宗教的な時間観の違いなのですが、
時間は未来から過去へ流れると考えると
しっくりくることが実はあります。
 
詳しくは、僕のセミナー( netkigyo.com/a/201507s.html
にお越し頂ければもっとわかりやすく話をしますが、
「思考が現実化する」というのもまさにこれです。
 
未来は過去や現在にまったく関係なく、
自分が考えたとおりの未来がやってきます。
 
 
頭がこんがらがってる方もいるかもしれませんね(笑)
 
 
では、最後になりますが、
もしあなたが変化したいとお思いであれば
まずやって欲しいことを書きます。
 
 
1.あなたが理想とする自分像と人生を
具体的に思い描いて書いてください。
 
2.そうなった自分をイメージすることを
毎日続けられてみてください。

 
 
必ずあなたに変化が起こることをお約束します。
 
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

By | 2015-07-14T13:11:24+00:00 2015年 7月 14日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事