You are here:-成功者が困難な状況からでも稼ぐことができる理由

【成功者が困難な状況からでも稼ぐことができる理由】
 
一般的にお金を稼ごうとした時に考えることは、
勤めるということでしょう。
 
勤めれば給料という形でお金が入ります。
 
その考え方が間違っているわけではありません。
 
ただ、勤めてお金を稼ぐという発想だけですと
収入の枠に限り
があります。
 
 

なぜ収入の枠に限りがあるかというと、

「時間をお金に換える」という発想だからです。
 
自分の時間を切り売りしている状態なので、
お金と時間に縛られている状態です。
 
お金と時間に縛られている状態の場合、
なぜ朝起きるのですか?
という質問に対して、
働かなければならないから起きてます
という答えになります。
 
 

お金をより稼ぐことができる人や自由に生きている人は、
時間をお金に換えるという発想ではありません。

 
成功者を調べてみると、
お金や時間もない困難な状況から
成功している人が少なくないのに気付きます。
 
それらの成功は、自分の時間の切り売りでは不可能です。
 
ではなぜ困難な状況から成功することが可能だったかを見ると、
その答えがわかります。
 
 

その答えとは「アイデアをお金に換える」です。

 
 
アイデアにお金はかかりません。
 
そして一つのアイデアが
数百万円、数千万円、数億円、何十億円、、と換わります。
 
 
これはどんな人でも可能です。
 
自分はアイデアをお金に換えることができる!
と自分を信じることができるかどうかです。
 
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜
 
 
★僕の無料メルマガでは「成功思考法」や「最新ビジネス情報」
「すぐに役立つノウハウ」など盛りだくさんの内容をお届けしております。
読者さまは8万人を突破、ご購読いただけると大変うれしいです!
詳細⇒ netkigyo.com/

 

By | 2015-07-03T23:15:55+00:00 2015年 7月 3日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事