You are here:-使ってない感性を刺激するメリット〜「霧島アートの森」に行ってきました!〜

使ってない感性を刺激するメリット〜「霧島アートの森」に行ってきました!〜

温泉旅館をチェクアウトして
草間彌生などの作品がある「霧島アートの森」に行ってきました!
 
霧島連山の北に位置する
栗野岳の標高700メートルの高原にありました!
 
前日から午前中にかけての崩れた天気が
晴れ男パワーで陽射しが痛いほど晴れてきて
オープンにして走ってたら日焼けするほどでした!
 
 
到着すると、入り口にいきなり
鮮やかな草間彌生作品の花のオブジェがあって
ワクワクした気分にさせてくれました。
 
最初は館内のアートを観たのですが、
人が少なかったので落ち着いてゆっくり観ることができました。
 
すべての作品ではないのですが、
作品と向き合ったときに
時間が止まるような感覚がありました。
 
表現者って凄いな、って思います。
 
 
館内のアートを見終わったあと、
外の敷地に出てみると非日常空間が目の前に広がってました。
 
広大な大自然の緑の中に
アートが点々と贅沢に展示されてあったのです。
 
大自然とアートの融合です。
 
そうした空間にいる自分も
アートの一部になった感覚でした(笑)
 
 
大自然に触れることは大切なことです。
僕もよくやっています。
 
ただ、アートにはあまり触れてませんでした。
 
今回霧島アートの森に来て
使ってない感性が刺激されました。
 
 
使ってない感性が刺激されると、
・心がイキイキしてくる
・新たな生き方や働き方を創造できる
・ひらめきやアイデアが生まれる
などの効果を感じました。
 
たまにはこうして芸術を鑑賞しようと思った次第です!
 
 
ちなみに霧島アートの森は、
大人ひとり310円でコスパ最高です(笑)
 
カフェのカレーやコーヒーも種類豊富で美味しかったです!
 
もし行かれるときは天気がいい日がおすすめです!
 
IMG_0070

IMG_0131

IMG_0085

 

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事