【長女に僕の「一生使える頭脳」をプレゼントしました】
 
先日は長女の14歳の誕生日でした!
 
プレゼントをしたり家族で食事をしたりケーキを食べたりと
幸せな1日でした。
 
14歳は僕には30年前のことになりますが、
思春期や反抗期いろんな思い出がある年齢です(笑)
 
 
長女に渡したプレゼントですが2つあります。
 
1つはアマゾンで買った娘の趣味のものです。
まあ、これはそのうち飽きるでしょう(笑)
 
もう1つは僕の頭脳をプレゼントしました。
 
 
僕の頭脳とはどういうものかというと、
「願望を確実に叶える方法」です。
 
僕の記事を読んで頂いている方はお気づきかと思いますが、
ここ2日ほどはそのような記事を書いてました。
 
それもあって、長女の誕生日には
「願望を確実に叶える方法」をプレゼントしたい、
と思っていたのです。
 
 
長女はもうしばらくすると、
高校進学という初めて自分で自分の進路を決めることをします。
 
自分で決めたことだから、叶えてあげたいというのが親心です。
 
ちなみにですが、僕は高校や大学など
どこに進もうがいいと思っています。
 
長女にとって、最終的に幸せな人生を歩んでもらうということが
一番の願いだからです。
 
そこに学歴は不要です。
 
 
だから僕が本当に長女に伝えたいことは
「行きたい高校に行く方法」ではなく
「将来の夢を叶える方法」です。
 
ただプロセスはまったく同じです。
 
だから今はわかりやすく、
目の前のことを例に挙げて教えました。
 
 
何を例に挙げたかというとテストの点数です。
 
スペースの関係で簡単な説明ですが、
以下のようなことを伝えました。
 
 
希望の高校に合格するには、その学力が必要です。
テストなら何点以上必要となります。
 
まずは理想の点数を書きます。
次に現在の点数です。
 
そしてそのギャップを把握し、
そのギャップをどうやれば埋めることができるかを調べます。
 
ここが大切ですが、自分で考えずに調べるのです。
書籍やネットで調べたり、すでに達成できている人に聞いたりです。
 
その方法が分かったら、計画を立てて実践です。
 
 
という具合です。
長女は早速紙に書くと言ってました。
 
これは一生使える「願望を確実に叶える方法」です。
 
長女には自分がやりたいことをやれる
自由で幸せな人生を歩んでもらいと思います。
 
そして、そういう人たちが日本にもっともっと増えることを
望んでいる次第です。
 
★夢実現のお手伝いをするせき塾5期3次募集はまもなく開始します。
またお知らせします。

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

By | 2015-05-05T05:56:35+00:00 2015年 5月 5日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

宮崎⇔東京デュアルライフ丸2年になりました!自分だけの幸せの追求はもうしてません

NO IMAGE

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/06/11 – 2018/06/17】

ドローンおすすめ入門機!DJI トイドローン「Tello(テロー)」買いました!河川敷や部屋で飛ばし…

Twitterやってますか?情弱で思考が固く古いままにならないように!

個の時代を突き抜けよう!少人数制塾LCMSの2daysを開催しました!@東京

幸せな時代ですねー@次女と嫁が福岡から


人気の記事ランキング