You are here:-好きなことで生きていけなくて悔しくないですか?

【好きなことで生きていけなくて悔しくないですか?】

 
いつの間にか、
「人生は苦労して生きていくものだ」
「人生は頑張らないといけない」
「ガマンして生きていかないといけない」

という考えになってる人って多いと思います。
 
先生や親、上司などからの教育の影響でしょう。
日本人としての美学もあるのでしょう。
 
頭角を現した人のアラを探し面白がって叩く
マスコミの影響もあるのでしょう。
 
このような環境の影響がありますよね。
 
 
なんか日本を俯瞰してみてみると、
みんながみんなを苦しめて生きているように見えます。
 
 
人生って、本当は楽しいものなはずなのに
「なにかが違う、、、」
と悩みながら生きている人は多いです。

 
しかし、そう思うまでは、
特におかしいとは思わずに生きてきたわけです。

好きなことで生きることができるか?

 
今回のテーマは
「好きなことで生きることができるか?」です。
 
 
好きなことで生きれたら最高と思いませんか?
 
好きなことと言うのは、
ご飯を食べたり寝たりするのも忘れるほど
熱中することです。
 
 
「それが仕事になるの?お金になるの?」
ということは今回は後回しにして、
この「好きなことで生きることができるか?」
に、どのぐらいの人がYESといえるでしょうか。

 
 
まず、すぐに「できます!」と答える人は
「すでに好きなことをやって生きている人」でしょう。
 
他には、取り組み始めている人、
好きなことをやって生きていく自信がある人、
好きなことが見つかっている人でしょう。
 
 
それ以外の人は、なかなかYESと言えないかもしれません。
 

なんで好きなことをガマンして生きなきゃいけないの?

 
YESと言えない人に
冒頭の言葉をもう一度下記に書きますので
見てもらってよろしいでしょうか。
 
 
「人生は苦労して生きていくものだ」
「人生は頑張らないといけない」
「ガマンして生きていかないといけない」

 
 
なぜ、もう一度書いたのかというと
好きなことをやって生きることが難しいと思っている人は、
上記のように考えている傾向があるからです。
 
対して好きなことをやって生きている人たちは
上記のように思ってません。
 
 
人から見れば苦労に見えるようなことも
当の本人は苦労と思ってません。
 
また、頑張ろうとしてません。
やりたい!という気持ちだからです。
 
 
それにガマンは大嫌いです。

なんで好きなことをガマンして生きなきゃいけないの?
と考えてます。

  
好きなことができなかったら、むかつくほどです。
それを内に秘めたパワーに転換です(笑)
 

本当は好きなことをして生きることが「怖い」

好きなことをして生きることができないのは、
思考がそうさせているのです。
 
「好きなことをして生きることは無理だ」
「好きなことをして生きることは悪いことだ」
といった思考です。
 
 
また、好きなことをして生きることを
「好きなことをして生きるには〜ねばならない」と言い訳をして
自ら拒否をしているのです。
 
本当は好きなことをして生きることが「怖い」のです。
それをしないために、いろんな言い訳を作っているのです。
 
 
もちろん、戦後の教育や人の目、マスコミなどなど
いろんな影響があったでしょう。
 
環境の影響を無意識に受けまくってます。
 
でも、自分の意識に気付いてからは
すべて自分次第でどうにでもできます。
 

今からは、自分次第でどうにでも変えられます!

僕は気付いた時、すごく悔しかったです。
なんでもっと早く気づかなかったんだ、と。
 
 
だから、好きなことをして生きていくのは難しい
と言っている人に伝えたいのは
「そんなこと言ってて、悔しくないですか?」
ということです。
 
 
今までの環境は仕方がありません。
多くの人が、洗脳され続けてきました。
 
しかし今からは、自分次第でどうにでも変えられます。
 
それをいつまでも過去の洗脳から解けないまま
自分の可能性を諦めて生きていくのはもったいです。
 
好きなことをして生きていけば
人生がガラリと変わります。
 
 
中には「今の人生は嫌だけど、好きなことが見つからない」
という人もいるでしょう。
 
でも大丈夫です。
前に進みながら見つかるからです。
 
 
僕は、これからも好きなことをやって自由に生きるための方法を
全国の人に伝授していきます。
 
また、みなさんがたくさんの楽しい仲間と出会えるような場を
これからも作っていきます。
 
まもなく、新しい発表をしますので楽しみにお待ち下さい!
 
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

By | 2016-02-14T19:15:10+00:00 2016年 2月 14日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事