You are here:-僕が次々と夢を実現させている方法

【僕が次々と夢を実現させている方法】
 
昨日は「現在の状況と理想の状態をジャンルごとに書き出しました」
という話を投稿したのですが今日はその続きです!
 
今回は現状と理想とのギャップを把握してから、
約半年以上ぶりに「ミッション・ステートメント」を
ブラッシュアップさせました。
 
このミッション・ステートメントは、
目標よりももっと大事な崇高なものです。
 
幸せな人生を手に入れるには、
ミッション・ステートメントなしには考えられません。
 
※ミッションステートメントについては下記を参照
動画⇒ micropreneur.jp/23/
記事⇒ micropreneur.jp/1959/
 
 
そのあとは、昨年12月から今年の1月に書いた
「年間計画」と「ビジネスの展望」を
再度見直しながら目標や計画を立てていました。
 
 
この「ビジネスの展望」ですが、
そのとき書いたものは殴り書きに近く
具体的になってないものでした。
 
しかしよく見てみたら
「ビジネスの展望」に書いてある2つのことを
書いた2〜3ヶ月後に実現させていたのです。
 
 
その2つとは
「結果を出した人と出したい人を繋ぐシステム」と
「アジアツアー」です。
 
それらを4月から始めた「せき塾5期」に組み込んでました。
 
 
ちなみに「ビジネスの展望」ですが、
実際はさらにスケールが大きいので「展望」としています。
 
だから「せき塾5期」に組み込んで終わりではなく、
まだまだ大きく発展する余地があります。
 
始まりは小さいのでまずはその1歩というわけですが、
展望を考えたあとの2〜3ヶ月後に達成していたことに
少し驚いた次第です。
 
 
僕のことを書いてきましたが今回なにがお伝えしたかったかというと
「紙に書いたことは必ず実現する」
ということです。
 
僕は自由な成功者を目指して20年になりますが、
夢が次々と実現していってます。
 
夢のなかには時間がかかったものも多々ありましたが、
「夢は実現するものだ」と確信に変わりました。
 
そしてそれらはすべて、紙に書いてきたのです。
何度も何度も書いてきました。
 
 
「書く」という行為はすごい力を発揮します。
 
それは指先を通じて脳に伝わり、
潜在意識にインプットされていきます。
 
何度も何度も書くことで、より強くインプットされるのです。
 
もちろん「書く」だけで実現はしません。
 
しかし、夢を絶対に実現されたいと思われていれば
まずは「願望を書く」ということから
始められることをおすすめします。
 
★夢実現のお手伝いをする「せき塾5期」の3次募集を
まもなく開始します。またお知らせします。

 

By | 2015-05-04T04:44:42+00:00 2015年 5月 4日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事