You are here:-なぜ、3度のどん底から1億稼ぐことができたのか?

【なぜ、3度のどん底から1億稼ぐことができたのか?】

IMG_1675
 
僕は過去、大きなどん底が3回ありました。
29歳、32歳、35歳の頃です。
 
そのことをセミナーなどでお話しするのですが、
「よくどん底を乗り越えることができましたね。」
と言われます。
   
一般にどん底というと
つらいとか悲惨なイメージを
思い浮かべる人が多いと思います。
 
しかし、驚かれるかもしれませんが、
僕は一切つらいとか悲惨とか思ってませんでした。
 
逆に、ワクワクする明るい未来を感じてたのです。
 
 
なぜそんなことができていたかというと、
自分の成功を一ミリの疑いもなく信じていたからです。
 
「自分はできる!」「絶対成功できる!」「必ず夢を実現できる!」
と信じていたのです。
 
 
そしてもうひとつ、
今の自分の状況をプラスにとらえるようにしてました。
 
「この逆境は与えられたものだ!」
「成功のために必要なことが起こっているのだ!」
「自分はツイているのだ!」
という感じです。
 
 
それが過去3回あったわけです。
本当は1回で十分だと思いますが(笑)
 
自分をとことん信じ
常にプラスに考えることをやった結果、
現実は次々と変わりました。
 
どう変わったのかというと、
何もないゼロの状況から億を稼いだり、
家族で幸せに暮らせるようになったり、健康状態が良くなったり、
欲しい物を手に入れたり、オシャレと言われるようになったり、
たくさんの自由な時間が手に入ったり、
一緒に楽しく夢を語れたり遊んだりする仲間ができたり、
旅行にたくさん行けるようになったりしたのです。
 
 
僕は自己分析をすることがありますが、
他の人と何が違うわけでもないです。
 
むしろ状況が悪いところからスタートです。
 
田舎に住んでますし、家は狭かったですし、
コネや人脈もなかったですし、
ひきこもって誰とも会ってなかったですし、
ビジネスで騙されましたし、
お金もなかったのです(笑)
 
 
だから「夢を実現すること」と「今の状況」は、
まったく関係ないです。
 
未来をワクワク明るく考えられる人は
思い通りの未来を手に入れられます。
 
2015年、ワクワクして生きていきましょう!

 

By | 2015-01-18T01:27:51+00:00 2015年 1月 18日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事