【自分の生き方を貫き通す方法】

IMG_2882
 
僕は自分の生き方を貫き通してきました。
 
それは20年前の24歳の頃、
奴隷のような雇われる人生を
生きないことを決めてからです。
 
しかしその後、
大きな借金をして生活が困難になったり
家賃が払えなくなったり、
事業の話で騙されてお金を失ったり、
体を壊したりなどで
3度のどん底がありました。
 
友人に会わせる顔がない時期も、
長らくありました。
 
しかし、もう元には戻れないし、
奴隷のような人生に戻りたくもない。
前を見て行くしかなかったわけです。
 
 
僕は人生を本気で変えるために、
ナポレオン・ヒルをはじめとする
成功哲学などを学んできました。
 
だから、一見マイナスのことがあっても、
プラスに転換していくことを
かなり意識してやってきました。
 
この積み重ねで、
自分の生き方を貫き通すメンタルが
できたのだと思います。
 
 
いろんな人を見てきましたが、
「ブレがあったら成功は難しい」と
僕は感じています。
 
ブレとは、人や環境にに左右される
弱いメンタルの状態です。
 
 
そうなる原因の多くに、
「他人のことを気にしすぎる」
ということが挙げられるます。
 
他人が何を考え何をやろうが
本人には関係ないのですが、
それが気になってしまい
自分の考えや行動に支障が出るのです。
 
ただ、その時の本人は
「ブレてる」とは
思ってないことが多いです。
 
 
しかし実際は、
いらぬ影響を受けてブレています。
 
結果的に自分の人生を生きてないのです。
 
これは他人に洗脳されているようなものですから、
十分注意したほうがいいと思います。
 
 
また、環境については
「コントロールできないものだ」
と諦めるのは人生がもったいないです。
 
自分でコントロールできるものが多いからです。
 
自分の意志次第です。
 
自分の生き方に合わないと思えば、
周りに流されずに強制的に
環境を変えることは可能です。
 
 
人はひとりでは生きていけませんから、
他人や環境の影響はどうしても受けるものです。
 
その中で自分の生き方を貫き通すには、
自分の信念や軸をしっかり持って
それを行動で示すことをおすすめします。

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

【48セット限定】ビッグセール!!
「年収1000万円 ひとりビジネスの教科書」




  


コメントを書く

By | 2014-12-08T03:26:56+00:00 2014年 12月 8日|Categories: マイクロプレナー成功法, 東京|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/07/09 – 2018/07/15】

宮崎で久しぶりにランニング!

東京→宮崎へ!今月2回目の東京⇔宮崎往復

超軽量でシンプルなステンレスボトル(水筒)を買いました!特徴と注意点のレビューします!タイ…

上野の「五條天神社」と浅草橋の「銀杏岡八幡神社」にお礼参りに行ってきました!

個人の「新しい働き方」の取り組みを勉強してきました!@渋谷


人気の記事ランキング