【本物の松下村塾に来ました!】

今回の萩のひとり旅の一番の目的は、
「本物の松下村塾に行くこと」でした!

今年6月終わりに東京の松陰神社に行った時、
レプリカの松下村塾がありました。

そのレプリカを
見てしまったからでしょう、
本物を見たい欲求が
急激に上昇してしまったのだと思います(笑)

で、土日の福岡セミナーを開催したあと、
急遽、萩行きを決めて来た次第です。
 
 
あ、ちなみに僕のことを
歴史に詳しいとか歴史好きだと
思っている人がいるかしれませんが、
僕は歴史にまったく興味がない人でした。

というか、めちゃくちゃ苦手(笑)

学生の頃は歴史を避けてましたし、
歴史はフィクションだと思っていたし、
歴史モノの映画やドラマなども
見たことがないほどです。

 
 
ではどういう経緯かというと、
最初は昨年2月に
坂本龍馬に興味を持って、
次に幕末に興味を持ちました。

(なぜ龍馬に興味を持ったのかは、
別の機会があればお話します)

その2月にはお龍と登った
高千穂峰に嫁と登り、
初登山で死にそうになりました(笑)

そして昨年6月に
龍馬のゆかりの地をめぐる目的で
京都ひとり旅をしました。

それから、松下村塾や吉田松陰に
繋がっていって興味を持ったのです。

サラッと経緯を書きましたが、
実はこの繋がりはとても深いと感じてます。

歴史にまったく興味がなかった僕が
ここまでハマるには
人生にとって深い理由があるわけで。

人との出会いは本当に不思議なもので、
出会うべくして出会ってるんですよね。

あなたともそうです。
 
 
話を松下村塾に戻します。

うん、やはり本物は違います。。。

しかも、当時からこの場所に
松下村塾があったということが、
なおさら本物の凄みを強く感じます。

ココで吉田松陰先生が講義をし、
高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文などなど
日本を変える門下生が通っていたんだなー
と。

 
 
松下村塾・松陰神社までは、
松本川を超え4kmほど歩いて行きました。

想像通り、
辺りは山や川や海に囲まれて
何もない場所でした。

ここから、日本を変える
強い志を持った若者が
たくさん出てきたって凄いですよね。

でも、彼らの動きを見ると
決して地元に留まっていたわけではない
ということが分かります。

気持ちを外に向けるだけではなく、
行動も外に向いてました。

吉田松陰も、
東北から九州まで活動してます。

 
 
「考えるのではなく感じよう」
とココに来る前に決めてました。

感じるものがありました。
あとでかなりジワジワきました(笑)

本当に来て良かったです!

IMG_5949

IMG_5945

IMG_5931

↓関からのお知らせ

★関達也の個人コンサルティング

★関達也の無料メールマガジン
15年読み継がれている
『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2014-08-14T03:13:37+09:002014年 8月 14日|Categories: |Tags: , , , , |0 コメント
この記事の著者 : 関達也
デュアラー™(宮崎⇔東京デュアルライフ)/起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

新阿蘇大橋よりも強く心に残ったのは【新阿蘇大橋が開通】今でも残る熊本地震の爪痕を数鹿流崩之…

関達也の週間つぶやきまとめ【2021/05/03 – 2021/05/09】

GWは時短営業中の熊本市繁華街〜コロナで県独自の緊急事態宣言解除後の熊本最大の歓楽街、上通、…

関達也の週間つぶやきまとめ【2021/04/26 – 2021/05/02】

朝陽って、何度見ても飽きなくないですか?宮崎で車中泊

ガチの家なし車上生活者の僕が、映画『ノマドランド』を見て想うこと