| 

【一年前と人生が変わってないあなたへ】

起業家である以上、
稼げなければ失敗者です。
 
ですが、ただ稼ぐことに必死になり、
仕事仕事で人生を終えてしまうのも
僕からすれば失敗者です。
 
何億何十億もの資産を残したとしても、
仕事や時間に束縛された生き方であれば
何のために働き、そして生きているのか、、、
と思ってしまいます。
 
 
だから、僕は稼ぐこと以上に、
「どんな人生にしたいのか?」
を重視しています。
 
 
そして、その人生を手に入れるための設計図を書き
実行するわけです。
 
(設計図 → 目標や計画のことです)
 
 
ただ、設計図どおり行かないのが人生なんです。
 
しかし、それを知らなかったり、
一度失敗したら終わりと思ってしまったりして、 
夢半ばで諦めてしまう人が大半です。
 
20代前半までの私がそうでしたが、
実にもったいないことです。
 
 
とにかく、人生は設計図どおりには行かないもんです。
それで全然OKなんです。
 
 
でも、その時1つチェックして欲しいことがあります。
 
 
何をチェックするのかというと、
「1年前とか数ヶ月前の自分の過去を振り返って、
少しでも自分が求めている人生に近づいているかどうか?」
ということです。
 
少しでも近づいていれば、OKです。
 
 
しかし、もし自分が求めている人生に
全く近づいてない、あるいは遠ざかっていたら、、、
 
その場合は、設計図自体が誤っている可能性があります。
 
 
「じゃあ、設計図を作り直せばいいんですね!」
という人がいると思いますが、
それではまた同じことを繰り返す可能性があります。
 
 
ではどうすればいいのかというと、
まずは今の自分の思考や行動を
すべて疑ってみられることをおすすめします。
 
人は無意識で、自分の思考や行動を選択しています。
そしてそれを正しいと思い込んでいます。
 
それで人生が変わらないのであれば、
根本的に変える必要があるということです。
 
 
それでも自分を変えようとせずに、
人生を変えようとしようとする人がいます。
 
でも、かえってそれは難しいことなので
僕はおすすめしないわけです。

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

小さいことを続けよう!継続は圧倒的な力である

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/10/08 – 2018/10/14】

面白かった!映画『カメラを止めるな』を観てきました!@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

行動するモチベーションを起こす方法

200誌以上の雑誌読み放題サービス「dマガジン」と「楽天マガジン」を比較しました!〜格安で情報…

夢を実現する人の3つの共通点


人気の記事ランキング