You are here:-上のレベルを稼げるようになる人の特徴【MP成功法13】

【上のレベルを稼げるようになる人の特徴】

IMG_1905

 今あなたはインターネットを使って、
 どのぐらい稼ぐことができているでしょうか?
 
 まだ稼いだことがない人もいれば、
 月に数百円の人、数千円の人、
 数万円、数十万、数百万円の人など
 さまざまだと思います。
 
 いくら稼ぎたいかは、
 人それぞれです。
 
 なので、自分が望む収入を目指して
 その収入を稼ぐことができれば、
 それでいいと思います。
 
 
 ただ、「もっと稼ぎたい」と思いながら、
 そのレベルに到達できないという人がいます。
 
 
 当然、上のレベルに到達するには
 時間がかかります。
 
 例えば、ネットではまだ稼いだことがなく、
 商売の経験もネットの知識もない超初心者が、
 いきなり1週間で30万円稼ごうとしても
 一般的にはなかなか難しいでしょう。
 
 そのため、上のレベルに到達するには
 ある程度の時間がかかること、
 そして忍耐力が必要になります。
 
 ここをまず覚悟することです。
 
 
 このように現実は、
 すぐすぐ上のレベルにいかないわけです。
 
 例えば30万円稼ごうと思っても、
 最初は数百円や数千円だったりしますし、
 数円や数十円ということもあります。
 
 ただ、ここで数万円を稼げる人もいますね。
 
 昨日報告を受けた私のクライアントさんは、
 ヤフオクを使って1週目で
 37,000円を稼ぐことができました。
 
 ちなみにその方は、リアルでの商売経験はありますが、
 インターネットビジネスは初心者です。
 
 
 実は、この「やるぞ!」と
 覚悟を決めたあとのスタートダッシュが、
 その後の成果にかなり影響してくることが分かってます。
 
 
 上のレベルの稼ぎができない人を見ると、
 かなりゆっくりやっているのが特徴です。
 
 困ってなければそれでいいのですが、
 「自分のペースでボチボチやります」
 などという意識ですと、上のレベルに到達するには
 かなりの時間がかかるか、あるいは到達しないか、
 です。
 
 というのは、
 上のレベルを稼いだことがないのに
 自分のペースもなにもないからです。
 
 
 「早く行動して、早く成功体験を得ること。」
 
 これが、上のレベルに到達する秘訣であり、
 実際に上のレベルを稼げるようになる人の特徴です。
 
 
 そして、成功体験での成果が大きければ大きいほど弾みがつき、
 上のレベルに行きやすくなります。
 
 念の為に書き加えますが、
 ここでいう「成果の大きさ」とは、
 望む収入に対しての相対的な大きさの意味です。
 
 
 早い成功体験とそこからの弾みは、
 モチベーションが維持する格好の材料です。
 
 上のレベルに到達したい方は、
 ぜひそこに焦点を合わせて頑張っていただきたい
 と思います。

 

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!
AppleWatchが都内ランニングのモチベーションになりました!東京タワーとクリスマスツリー!(動画あり)
成功のプロセスを楽しもう!!ライフチェンジラボ東京定例会を開催しました!

人気の記事