【安定を目指してませんか?】

 10156046_760741527298615_1164140578_n

 
 さらなる飛躍や刺激を求める人と
 出会ったり話したりしていると忘れがちなのですが、
 今の日本には「安定」を求める人がほとんどのようです。

 僕の中では、安定というものは
 20数年前の価値観だと思っています。
 
 安定は、幻想でしかありません。
 
 「年功序列、終身雇用、年金生活」
 を求めることは幻想です。
 
 
 「いやいや関さん、安定はあるよ!」
 と思われた方もいると思います。
 
 では、そもそも安定とは何なのでしょうか?
 
 大辞泉では
 「物事が落ち着いていて、激しい変動のないこと。」
 と書いてあります。
 
 歴史をさかのぼってみて
 「物事が落ち着いていて、激しい変動のない時代」
 と言える時代はどのぐらいあったのでしょう?
 
 ほとんどないのではないでしょうか。
 
 だから、
 「安定を求める」ということ自体が、
 幻想と言えるのです。
 
 ということは、自分らしく行きるためには、
 私たちは時代の変化に対応しながら、
 変化し続けて生きていくことです。
 
 
 なお、時代の変化といえばいろいろありますが、
 最近気になるのが地震でしょうか。
 
 先日、タイに発つ前に福岡に前日入りして宿泊していた際に
 愛媛で震度5強の地震があり、
 福岡でも激しく揺れました。
 
 そして、タイから帰国して
 宮崎でも震度2ですが直下型の地震がありました。
 
 
 ちょうど今日、ロイターの記事で
 「自然災害リスクの高い都市ランキング」
 を見つけました。
 
 日本人ならかなり気になる内容なので、
 抜粋します。
 
 “スイスの再保険会社スイス・リーが2013年にまとめた
 「自然災害リスクの高い都市ランキング」で、
 東京・横浜が世界1位となった。
 地震活動が活発な地域に位置していることや、
 津波の危険性が高いことなどが背景。
 
 スイス・リーは世界616都市を対象に、洪水や地震、嵐、高潮、津波
 などで被災する人の数を推計。
 トップ10の大半はアジアの沿岸都市が占め、
 地震や洪水のリスクに特にさらされていることが明らかになった。
 
 日本は東京・横浜のほか、大阪・神戸が5位タイ、名古屋が6位となった。
 東京・横浜については、約2900万人が大地震の影響を受ける可能性が
 あるとしている。
 大阪・神戸は激しい暴風雨や河川の氾濫、津波のリスクが高く、
 名古屋は活断層の近くにあることや、津波や暴風雨のリスクを
 受けてランクインした。
 
 トップ10は以下の通り。
 
 1.東京・横浜(日本)
 2.マニラ(フィリピン)
 3.珠江デルタ(中国)
 5.大阪・神戸(日本)
 5.ジャカルタ(インドネシア)
 6.名古屋(日本)
 7.コルカタ(インド)
 8.上海(中国)
 9.ロサンゼルス(米国)
 10. テヘラン(イラン)”
 
 以上です。
 
 時代は常に変化していますし、
 日本、世界、地球、宇宙、あらゆるものが変化しています。
 
 安定という幻想は捨てて、
 変化に対応し、自らも変化し続けていきましょう。

 ★ 私のメルマガを読んで思考や行動や人生観が変わり、
   ポジティブになったり、収入が増えたり、健康になったり、
   家族や恋人との時間が増えたりする読者さんが増えております。
  
   あなたのお役にも立てると思いますので、
   ↓からご購読いただけると大変うれしいです!
  
   時間・場所・お金・仕事・人間関係 が自由自在!
   自分らしい自由な生き方ができるマイクロプレナー®
   関達也メルマガ登録はコチラ
   ※おかげさまで読者数9万人を突破しました!
 
 

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2014-03-28T23:20:12+00:002014年 3月 28日|Categories: 成功体質500話|Tags: , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/09/17 – 2018/09/23】

娘の運動会に行ってきました!

安定的に収入を得る話を、次は宮崎で開催します!

写真撮影してもらいました!@銀座

気分良く、仕事ができるコツ

やる気を継続するには、「やらざるを得ない状況」を作るに限る!


人気の記事ランキング