【心から自由になる方法】

1471739_746564482049653_1002263905_n
 
 自分自身のことって、
 すごく気になりませんか?
 
 例えば、
 「みんなが自分を見てる」や
 「◯◯さんが私のことをいつも気にしてる」
 など。
 
 それを考えずぎてしまうと、
 次のような支障が出てきます。
 
 
 それは、
 いいたいことが言えなかったり、
 やりたいことができなかったり
 などです。
 
 言動をセーブして生きるということは、
 自由ではありません。
 
 もちろん、人に迷惑をかけることは
 言語道断です。
 
 しかし、人のことを気にし過ぎるあまり、
 自由に生きれないというのは辛いですよね。
 
 
 実は僕たちが考えているほど、
 人は自分のことを見てませんし、気にしてません。
 
 例えば自分自身のことを考えたらどうでしょうか。
 
 誰か特定の人のことを、
 24時間ずっと考えているでしょうか。
 
 おそらくそんなことはないでしょう。
 
 だから、そんなことを気にしないことです。
 
 
 あと、自分自身のことが気になることとして、
 「◯◯さんが、私の隙を狙って倒そうとしている」
 と感じている人もいます。
 
 人に勝つ、とか、ライバルとか、
 あと恨んだり妬んだりとかしていると、
 このように人に対して敵だと思うようになるのです。
 
 このような悩みが生まれてしまうと、
 精神的な自由は手に入りません。
 
 では、どう考えればいいかというと、
 人を競争相手ではなく仲間と見ることです。
 
 相手が自分をそう見なかったとしても、
 自分がそう思えばいいのです。
 
 相手は変えられませんが、
 自分は変えられます。
 
 自由に生きるためには、
 自分自身の考え方もコントロールすることですね。

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

By | 2014-03-05T23:37:01+00:00 2014年 3月 5日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

セブに興味ある人いますか?セブ合宿の打ち合わせをしました!@六本木

箕輪編集室✕コルクラボの定例会に参加して、コミュニティを学んできました!@渋谷

コントロールされるくらいなら、死んだほうがマシ『大きく考えることの魔術』@少人数制塾MIBの東…

映画のような結婚式・披露宴に出席してきました!@ハイアット リージェンシー東京

NO IMAGE

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/04/09 – 2018/04/15】

スキルを伸ばすためにやるべき行動やマインドセットとは?能力の限界を超えた「スイートスポット…


人気の記事ランキング