| 

サラリーマンやアルバイトの人が成功する方法【成功体質473】

昨日「お客さんから感謝されるから、
お金を頂くことができる」

という記事を投稿しました。
 
これは、商売人にとっては基本中の基本で、
多くの成功者がそう言っています。
 
これを無視してしまうと、
商売で成功することは困難になるでしょう。
 
 
では、このことは商売人だけが
基本として意識していればいいのでしょうか?
 
サラリーマンやアルバイトの人など、
雇われている人は意識してなくていいのでしょうか?
 
 
もちろん、意識しなければならないことです。
 
ただ、「給料を上げたい」「独立して成功したい」
と思っているのであれば、別の視点が必要です。
 
 
まず、商売人と雇われている人の違いがあります。
 
 
それは、雇われている人も商売人も
お金を頂いていることには違いはありません。
 
しかし、頂く相手が違います。
 
直接お客さんからお金を頂くのが商売人であり、
社長から頂くのが雇われている人です。
 
 
商売人が収入を増やすには、昨日も書いたとおり
お客さんにたくさん感謝されることをすればいいです。
 
 
では、雇われている人は
どうすれば収入が増えるのでしょうか?
 
それは、社長に感謝されることをたくさんすることです。
 
感謝されることをする、というより、
「喜ばれることをする」とした方がピンとくるでしょうか。
 
社長に喜ばれることとは何かといえば、
売り上げ(利益)アップに貢献することが一番です。
 
給料はそこからしか出ないからです。
 
 
僕の経験談を1つお話しします。
 
僕が1回目のどん底でド貧乏になった時、
派遣バイトで雑貨店で働いたことがあります。
 
ためになることをたくさん教えてくれる社長だったこともあり、
僕は社長を喜ばせたいと思って働いてました。
 
すると、社長が留守にしていた時も、
社長がいる時と変わらない売り上げを
上げることができるようになってました。
 
その後、僕はまったく要求する気もなかったのですが、
給料を上げてくれたのです。
 
 
自分のことを例に出すのは恐縮ですが、
この考え方ができてて、
そして実際に売り上げ(利益)アップに貢献できる人は、
独立しても成功すると思っています。
 
逆にその意識がなく、売り上げにも貢献しなくて、
「給料が上がらない」と文句を言っている人が、
会社を辞めて独立した場合どうなるでしょう。
 
高い確率で成功しないでしょうし、
おそらく、売り上げが上がらないのを
商品のせいやお客さんのせいにするでしょう。

 
 
将来、独立したいと考えている
サラリーマンやアルバイトの人がいらっしゃると思います。
 
独立して成功を目指すのであれば、
今のうちから上記のように
意識や行動を変えられることをおすすめします。

 
そうすることで、独立した際に
無駄なお金や時間を使わないで済むと思います。

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

最近、なにくそ!と思ったことがありますか?

NO IMAGE

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/05/21 – 2018/05/27】

宮崎、面白くなりますよ〜ホリエモンHIUと箕輪編集室の 合同イベント・懇親会に参加してきました!

東京に来ました!デュアルライフのメリットとデメリットについて

Manfrottoのミニ三脚(PIXI)をタブレット(iPad mini)撮影用に買いました!スマホやカメラにも…

僕がコミュニティを立ち上げた理由


人気の記事ランキング