You are here:-稼ぎ続ける方法

昨日は、インターネットを使ってやりさえすれば、
数万円から数十万円は稼ぐことができるという話をしました。
そして、本気で取り組み続ければ、たったひとりでも、
月数百万円稼ぐことが可能です。
副業レベルでやるのか、独立を目指してやるのかで、
どの程度稼ぎたいのかという目標が変わります。
目標以上に稼ぐことはできません。
万一、目標以上稼いだとしても、それはたまたまで、
継続性のあるものではありません。
このぐらいは稼ぎ続けたい、ということが本当の目標であり、
それを目指すための行動が大切です。
でも、実際は、目標額に届いたり届かなかったり、
やめたくなったり、など、そういう時期を多くの人は経験します。
そこを突破できた人が、
「やる人」として生き残っていきます。
その生き残って稼ぎ続けている人たちに共通していることを
ひとつお教えしたいとお思います。
例えば、30万円安定して稼ぎたいとします。
そして、その目標に達したとします。
その目標額に達したからといって、
思考停止して立ち止まっていいかと言えば、そうではない、
ということは理解できると思います。
どんなビジネスでも、新しいものを研究したり、取り入れたりしながら、
取り組むことが求められます。
いつかは転換期がくるので、アンテナを張っておく必要があります。
そのアンテナが常に張れるかどうかが分岐点になります。
そのアンテナの動機は、「好奇心」です。
『何かないかな?』
『これはなんだろう?』
『これって、何かに応用できないかな?』
『これは凄い!もっと知りたい!』
など、そのような好奇心がある人は、
生き残っています。
一見、ビジネスに関連性がないようなことでも、
すべてビジネスになることを知っておくといいです。
また、好奇心をもっていろんな分野に接していれば、
ビジネスチャンスはいくらでもあり、稼ぎ続けるどころか、
さらに収入を増やすことができます。

 

By | 2010-12-19T21:00:16+00:00 2010年 12月 19日|Categories: メルマガから|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/12/11 – 2017/12/17】
ビットコインが本当にタダでもらえるキャンペーン情報
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』

人気の記事