You are here:-米国のヒーロー

ビル・ゲイツやウォーレン・バフェットが発起人となって作った
「The Giving Pledge」には、40人の億万長者が参加しています。
「スターウォーズ」で知られる映画監督ジョージ・ルーカスや
ホテル王のバロン・ヒルトンなども参加しています。
参加者は、生前もしくは死後に、
少なくとも資産の半分を慈善団体へ寄付することを誓約するそうです。
そして、Facebook創始者のマーク・ザッカーバーグが参加を表明し、
財産の半分を寄付すると約束したそうです。
米国では、こうした寄付活動はヒーロー扱いを受けるので、
ザッカーバーグもヒーローの仲間入りですね。
日本と米国では寄付税制や寄付文化の違いもあり、
日本ではこうした大きなニュースはあまり聞かれません。
私はさすがに財産の半分とはいきませんが(笑)
少しでも世の中の役に立ちたいので、これからも寄付を続けて行きます。

 

By | 2010-12-13T21:20:07+00:00 2010年 12月 13日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/12/11 – 2017/12/17】
ビットコインが本当にタダでもらえるキャンペーン情報
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』

人気の記事