You are here:-コピペで盗作

コピペで盗作

ITmediaに、
【小中学生も「コピペ」時代 盗作チェックいたちごっこ】
という記事がありました。

それによると、前橋市が主催した詩のコンクールで、
金賞を受賞した中学3年生の作品が盗作だったことが書いてありました。

ネットの投稿サイトからの盗用でした。
 
 
こういった文学や詩のコンクールの盗作が
問題になってきているようです。

主催や選考する側は大変ですね。

いろんな規定など考えているとは思いますが、
 どこまで制限していいかなど相当難しいでしょう。

 
ちなみに、ネット上には「自由に使える読書感想文」というサイトがあり、
作品ごとに事例集を紹介しています。

コンクールなどには使ってはいけないという決まりを設けているようですが、
学校提出用には著作権フリーで使っていいようです。

それらを盗用してまで賞を取ろうとして欲しくないですね。
それで賞を取っても全然うれしくないでしょうし。。。
 
 
ネットもコピペも新たな文化ではあります。

使い方次第で、自分の将来に役立つのかどうかが決まります。

 

By | 2017-09-26T02:27:37+00:00 2010年 11月 29日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』
自由が丘のカフェでアイデアを書き出す…
毎月新しい行動をしよう!変化しまくった塾生さん

人気の記事