You are here:-どんなシーンでも楽しめる簡単な方法

ビジネスに限らず、遊びや趣味、家族サービスなど、何かをしようした時に、
「気が散る」
とか
「集中できない」
という経験をしたことがないでしょうか。
それを一所懸命やりたいのに、
他の関係ないことが頭に浮かんだり、気持ちが乗らなかったりすると、
いい成果は出ませんし、楽しくもありません。
実は以前の私がそうでした。
遊んでいても、常にビジネスのことが頭に浮かんでしまうのです。
そのため、遊びや会話が楽しめませんでした。
遊んでストレスが発散するどころか、よりストレスが溜まるという始末です。
そのような状態だったので、
人とまったく会わないようにした時期もありました。
趣味をすることも長い間やめました。
でも、そんな人生は成功とは言えませんよね。
心の底から人生を楽しめることこそ、人生を謳歌していると言えます。
それこそ私が目指していた人生だったのです。
その原点にハッと気付き、どんなシーンでも楽しめる人生を求めて
5年前から試行錯誤してきました。
そして今どうなったかというと、ビジネスはもちろんこと、
家族サービスや人間関係、ランニングやサッカー、ギター、バンドなどの趣味、
旅行、遊びなど、どんなシーンにおいても楽しめる人生になりました。
どうしたらそうなれるのかと言えば、
いくつかポイントはあります。
一つ一つ紹介すると長くなりますので、
今日は一つだけ簡単な方法をお教えしたいと思います。
それは、格好を変える方法です。
やること毎に、あなたの服装や身なりをガラリと変えるのです。
服装や身なりは、あなたが思っている以上に
精神的に与える影響は大きいです。
格好を変えることによって、やっていることに集中できるようになったり、
自分に自信を持ったりします。
いつもそうしていると、
格好を変えるだけで、すぐに切り替えスイッチが入るようになります。
なお、『オンとオフで格好を変えてます』という方もいると思いますが、
それではまだ弱いです。
オフの中でもいろいろなことがあります。
その時々でも、格好を変えるのです。
例えば、オフの時の「遊び」でも、
子供と遊ぶ時と、友人と遊ぶ時は違います。
子供と遊ぶ時はラフな格好でも、
友人と遊ぶ時はオシャレな格好をする、という具合に変えるのです。
その方が、切り替えスイッチが強く働きます。
ちなみに私がサッカーをやる時ですが、
ただの練習着やジャージでは、あまり切り替えスイッチが入りません。
ルーニーやイニエスタ、セスクなど、
その日に着たい好きな選手のユニフォームを着てやると、
切り替えスイッチが強く働くのです。
バンド練習の時も、できるだけロックっぽい服装を意識してやります。
そして毎日の仕事は、私のオフィスでやっていますので
好きな格好でできるのですが、ジーンズは絶対にはきません。
このようにその場その場で、格好を変えることで、
精神的に切り替えることができるのです、集中できますし気が散りません。
楽しく、自信を持ってできるようになります。
「気が散る」、「集中できない」など感じられていれば、
ぜひ実践されてみられることをオススメします。

 

By | 2010-11-28T21:00:25+00:00 2010年 11月 28日|Categories: メルマガから|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』
自由が丘のカフェでアイデアを書き出す…
毎月新しい行動をしよう!変化しまくった塾生さん

人気の記事