You are here:-息子の一言

先日、アップル最初のコンピュータ「Apple I」が
オークションにかけられるというニュースを取り上げました。
そして、今日、イタリア在住のコレクターに落札されました。
その落札価格は、なんと1800万円(21万3600ドル)!
予想では2000万円とも言われてましたが、どちらにせよ凄いですね。
「Apple I」は1976年に約200台が発売されたコンピュータで、
当時の価格は666.66ドル。
写真を見てビックリしたのが、ケースがなく中身がむき出しだったこと。。。
また、キーボードも付属してません。
当時、「Apple I」を買った人は相当限られた人だったのですね。
あっ、今日、新型のMacBook Airが届きました。
当初は買わないと決めたのですが、SSDでかなり動きが速く、
使い方によってはバッテリーも持つようなので、セカンドマシンとして
11インチ(1.6GHz、メモリ4GB、SSD128GBにカスタム)を注文してました。
実物を見ると余計に欲しくなるのがアップル製品ですね。。。
小一の息子に見せたら
『うすッ!アップルって会社はすげ~な~』
と言ってました(笑)

 

By | 2010-11-24T21:44:58+00:00 2010年 11月 24日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』
自由が丘のカフェでアイデアを書き出す…
毎月新しい行動をしよう!変化しまくった塾生さん

人気の記事