You are here:-言われたことしかできない人が成功する方法

言われたことしかできない人でも、
淡々と真面目に仕事をこなす人は大勢います。
一見、優等生です。
周囲から『できる人!』と思われても何ら不思議ではありません。
でも、実はこの人が「人からの指示がないと何にもできない」
という人だったらどうでしょう?
そこそこの暮らしで生きていくことはできると思います。
しかし、いつも人の指示に頼ってばかりで、
「自ら考えて動く」ことをやってなければ、成功は難しいです。
例えば、成功ノウハウがあったとします。
自分で考えることをしない人は、
「ノウハウに書いてあることを、その通り機械的に作業すれば成功できる」
と思っています。
もし、そんなノウハウであれば、1000人が1000人成功します。
私もそんなノウハウがあればいいと思いますが、もし本当に存在すれば
ノーベル経済学賞や平和賞級ものだと思います。
残念ながら、そのようなノウハウはありません。
例えば、現在、情報教材でかなり売れている
携帯情報起業のノウハウがあります。
私も興味があって購入したところ、
かなり先行者利益が取れる市場ということが分かりました。
こういう市場は、やれば稼げる確率がめちゃくちゃ高いので、
これから稼ぐ人は間違いなく続出します。
もし、ご興味があればご覧ください。
教材内容や特典など見ても、今の価格では安すぎますのでお得ですし、
先行者利益で大きく稼げるのは今だけだと思います。
⇒ www.yasashiku.com/kkr.html
では、このノウハウは、
何も考えずに機械的にやるだけで成功できるノウハウでしょうか?
答えは、Noです。
稼げるノウハウは十分提供されていますが、
自分で考えることなしに稼ぐことはできません。
ただ、前述したように、稼ぐ人が続出するのは間違いありません。
ここで、
『考えることって面倒くさい!』
と言っていれば、その時点で敗北者です。
考えることができない、という人にお勧めなのは、
いろんなことに疑問を持ってみるということです。
例えば、自分や人に対して、また、物を眺めたりして、
『なぜ、そう考えるのだろう?』
『なぜ、こんなデザインにしたのだろう?』
などなど。
誰でもできることですし、遊び感覚で楽しくなります。
考えていると、アイデアが浮かぶこともあります。
成功するためには、次のシンプルな3ステップ、
「ノウハウを学ぶ ⇒ 考える ⇒ 実践する」
を繰り返すことです。
人からの指示でなく、自分で考えることで成功できますので、
ぜひ、考える習慣を身につけて頂きたいと思います。

 

By | 2010-11-10T21:54:37+00:00 2010年 11月 10日|Categories: メルマガから|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
熊本に来ました!今日からLCL熊本・高千穂合宿をします!
ライフチェンジラボ定例会・トークイベント、MIB塾✕2回を宮崎で開催しました!
夢実現の一歩として、熊本に行ってきました!
ドタ参OK!9月20日宮崎トークライブ!「個人起業の新しいロールモデル」を思いつきました
世界唯一の開発者のファッションコーディネートをしました!

人気の記事