You are here:-docomoとAndroidの逆襲

ドコモから、サムスン製のスマートフォン「GALAXY S」と
タブレット端末の「GALAXY Tab」が発表されました。
今、スマートフォンなら「iPhone」と思っていますが、
私はドコモからソフトバンクに変えたくないので、
とりあえず「iPod Touch」と「Pocket Wifi」でカバーしています。
ただ、今回のドコモのニュースやAndroidの勢いを見ると、
今は「iPhone」と思っている私も、段々とドコモのAndroidでもいいかな~
と思ってきたりしています。
ちなみに、米Nielsenが10月5日に発表した内容によると、
米国の新規購入でAndroid端末がBlackBerryを押さえトップになってました。
iPhone 4の売上げも反映された調査結果なので、
Androidの勢いは凄いですね。
Apple1社の「iPhone」の健闘も凄いとしか言いようがないですが、
来年にはAndroidのユーザーもかなり増えることは間違いありません。
ん~悩みます。
あと、タブレット端末の「GALAXY Tab」は、
iPadよりも小さい7インチで、382gという軽さも魅力です。
iPadも噂では7インチが出るとは言われていますがどうなんでしょう???
いずれにしても、ドコモがAndroidやタブレット端末に
力を入れてきたということですね。
今冬も新機種が出るようですし。
いずれ、「iPhone」や「iPad」を抜くデバイスが出るでしょうから、
そのあたりも楽しみでもあります。

  

By | 2010-10-07T21:04:04+00:00 2010年 10月 7日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2018/01/15 – 2018/01/21】
会に参加した方がいい理由〜理想の人生を手に入れるコツ
子どもたちと凧揚げしました!
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 

人気の記事