先日の日曜日、家電屋さんに寄ったついでに
初めて3Dテレビを体験しました。
これまで体験した3Dとは違った感じで
画質が綺麗で感動しました。
個人的には、SONYのブラビアの方が、パナソニックのビエラよりも
画像が鮮明で良かったです。
ただ、私は買いませんが。。。
そしてたまたま今日、インターネットコムとgooリサーチの
「テレビに関する調査」が発表されてました。
3Dテレビを知っているという人は、
1095人中の1048人で95.7%に上りました。
ただでさえ、みんなが地デジを買い換えないといけなくなる時期が近いので
3Dテレビの情報は嫌でも耳に入ってくるでしょう。
そして、購入するかは別として
「3D テレビ」を欲しいと思う人は29.5%でした。
この結果は、3月の調査から2.8ポイント減少したそうです。
3Dというのは、これまでにも何度か世に広めようと
試みられてきましたが、失敗に終わっています。
もちろん、技術は進歩していますので、
一般の家庭でも普及するかどうかはそのコンテンツ次第だと思います。
ただ、何でもかんでも3Dにしたら良いというわけではないですから、
いかにエンターテイメント性で人を惹きつけるかどうかですね。
映画ならまだしも、3Dテレビはなかなか大変そうだと思います。

  

コメントを書く

By | 2010-07-20T21:36:18+00:00 2010年 7月 20日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
ビリオネアの行動の秘訣は「デザイン」にあった『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動…
塾生さんのブログ(WordPress)がとても好調です!
「短気」と「気長」を使いわけるビリオネア・マインドの時間の使い方『10億ドルを自力で稼いだ人…
海が気持ちいい!宮崎個別相談コンサルを開催してます!  
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2018/02/12 – 2018/02/18】

人気の記事ランキング

関連記事