You are here:-この不景気に儲ける秘訣

この不景気に儲ける秘訣

確かに今は不景気です。

倒産する企業も増え、先行きが怪しい会社も多く、
終身雇用や年功序列制度も崩壊、大企業でも副業を認めるなど、
不安な材料を挙げればキリないです。

そのせいか、
『頑張っても報われないのでは?』
と思っている人も多いのではないでしょうか。
 
実際に私に届くメールにも、
『不景気だけど儲かるんですか?』
と不景気を心配して質問してくる方もいます。
 
 
私は、2006年から人生が上向きになってきました。

その理由は、ズバリ、
インターネットを本格的に活用し始めたからです。

不景気と言われていても、
EC市場は、不景気知らずで毎年順調に伸びています。

この伸びている業界で、儲かるビジネスをすれば、
当然ながら儲かる可能性は高くなります。
 
 
私は雑貨店をやっていたことがありますが、
実店舗だと、集客はその日の天気や立地環境、営業時間などに
大きく左右されます。

お客さんに、お店まで実際に足を運んでもらわないと、
商品が売れることはありません。

全国展開なんか、夢のまた夢です。
 
 
しかし、インターネットは、
全国または世界に向けてビジネスが出来ます。

天気や立地環境、営業時間なんて関係ありません。

そして、前に述べたように、EC市場は伸び続けています。

インターネットにアクセスする人や時間、端末なども増え、
買い物することに対する抵抗も少なくなってきて、
さらに伸びていく予測が立っています。
 
 
こんな状況でも、
『今からじゃ遅いのでは?』
と思う人もいるかもしれません。

しかし、私は、まだまだ開拓の余地はたくさんあると思います。

たった一つの小さなアイデアや商品でも、
どうヒットするかは誰にも分かりません。
 
 
一般の人がインターネットを使い始めてからまだ10年ぐらいです。

子供の頃からインターネットが当たり前にあったという人が
大人になりだしてから、また新たな革命が続々と起こってくると思います。
 
 
ちなみにiPadは、スティーブジョブズがアップルを発表してから、
30年以上の時を経て生まれたデバイスです。

PCが、iPadというタブレットPCになるまで30年以上もかかった
ということにも驚きですが、これをきっかけに
これから、インターネットも様変わりしていくと思います。

そして、チャンスをつかむためにも、スキルの習得は必要だと思います。
 
 
実際、ホリエモンであったり、
前号で紹介したGREEの田中良和氏など
もやはりスキルがあった人たちです。

ちなみにGREEの田中良和氏の純資産は1000億円以上です。

そこまで稼ぐことはできないとしても、
田中氏のわずか1000分の一でも1億円以上です。

パソコンスキルを磨けば将来は明るくなります。

私のメルマガからも結構売れたようですが、
パソコンスキルを全般的に学ぶ格安教材では
完全返金保証付きの↓が一番オススメです。

■397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可(完全返金保証付き)
⇒ 販売終了しました

私もスキルアップは常に意識しています。

そして、そのスキルを活かすことで収入アップに繋がっています。

 

By | 2017-09-15T00:59:26+00:00 2010年 7月 9日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事