You are here:-FriendFeed経由のTwitter投稿を「Tweetable」へ変更

ブログの投稿を、FriendFeed経由でTwitterへ投稿していましたが、確認してみると、投稿までかなり時間がかかっているので、プラグインの「Tweetable」を利用してみることにしました。
※WordPressです。
短縮URLが「bit.ly」も使えます(複数から選択できます)。
また、Twitterに投稿する際のテキストも入れることができます。
(FriendFeedではこれが出来なかった)
WordPress用の関数も以下のように用意されています。
* – Outputs your lastest tweets. You can optionally pass a number to it to controll how many it prints. E.g. .
* – Prints the number of people following you on Twitter in plain text. You can also call it in the form of if you need to have the number returned instead of output to the screen.
* – Displays a Tweetmeme (Tweetmeme.com) button. Call for the compact version.
導入の際は、[wordpress]Twitter連携用プラグインTweetableが便利すぎる!が参考になります。
他にもTwitter関連のプラグインがありますので、追々試していきたいと思います。
追伸
ほぼリアルタイムでTwitterに表示されました。

 

By | 2010-01-14T15:20:16+00:00 2010年 1月 14日|Categories: twitter, wordpress|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬

人気の記事