You are here:-ビジネスでよく起こりえるモチベーション低下の解決方法

『モチベーションを上げたくても上がらない』
 
 『モチベーションが上がったと思ったら、すぐに落ちてしまう』
 
 などは、多くの人が経験していると思います。
 
 
 モチベーションが低下すると、作業効率も悪くなりますし、
 
 生活にも悪影響を及ぼしますね。
 
 
 私ごとになりますが、私は24歳から成功を目指して頑張ってきましたが、
 
 長い間、どうやったら成功できるのかに悩み、
 
 暗中模索の日々を送っていました。
 
 
 『これでいける!』
 
 と思ってテンションが上がり、気持が高ぶったかと思えば、
 
 数日後には、ドーンと沈んだ気持ちになってました。
 
 
 数えきれないぐらい、そんなことを繰り返していたので、
 
 まさに、モチベーションのジェットコースター人生でした(笑)
 
 
 これでは、非常に疲れてしまいます・・・
 
 
 
 ある時から、自分の気持ちをコントロールできるようになることが
 
 必要だと気付きました。
 
 
 たとえば、ちょっとした些細なことで怒ったり、イライラしたり、、、
 
 ということがありますよね。
 
 
 通常なら、「ちょっとした些細なこと」ぐらいであれば、
 
 そんなに怒ったり、イライラすることはないはずですよね。
 
 
 実は、これは、「ちょっとした些細なこと」に怒ったり、
 
 イライラしたりしたのではなく、
 
 怒ったり、イライラしたりする原因が「他にある」のです。
 
 
 その原因を見つけて、その根本の原因を解決する努力をすれば
 
 自分の気持ちをコントロールすることができます。
 
 
 
 そして、一番大切なのは、
 
 あなたが望んでいる人生は何なのか、
 
 その軸をぶれないようにすることです。
 
 
 その原因を解決しようとしたときに、
 
 その軸を中心に解決策を考えれば、大抵のことは解決できます。
 
 
 
 精神的な部分はデリケートなので、
 
 一気に解決とはいかないかもしれません。
 
 
 でも、自分の心と会話することを繰り返すことで、
 
 人生までもコントロールできるようになるのです。
 
 
 
 最後に、前に述べたこと以外に、
 
 ビジネスでよく起こりえるモチベーションの低下の原因には、
 
 
 1.目標が定まっていない
 
 2.目標はあるが、目標達成を無理と感じている
 
 3.目標があっても、目先の計画を立ててない、
   または、計画通り進まない
 
 4.日々の作業のマンネリ化
 
 
 などがあります。
 
 
 
 そういう場合は、
 
 
 1.達成可能な目標を決める
 
 2.高すぎる目標の場合があるので、目標を少し下げる
 
 3.毎日、実現できる計画を立てる
 
 4.いつもと違うことをやってみる
   違う目標を立てる
 
 
 などの工夫をすることです。
 
 
 目標を達成して夢を実現する人は、
 
 日々、このような工夫をしています。
 
 
 工夫次第で、結果も大きく変わることを知っているのです(^^)

 

By | 2009-10-30T21:08:45+00:00 2009年 10月 30日|Categories: メルマガから|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬

人気の記事