| 

IMJモバイルの「ECサイトに関する利用実態調査」で面白いデータがありました

IMJモバイルの「ECサイトに関する利用実態調査」で
面白いデータがありました。
 
対象は、全国の15~49歳の男女で、有効回答は314件。
 
 
そのデータには、
PCサイトで10万円以上の購入経験を持つ人は20%を超え、
モバイルサイトではわずか1%という数字が出ていました。
 
また、PCサイトでの購入額や許容金額は
数万円以上が80%以上に対し、
モバイルサイトでは、1万円未満が約50%ということです。
 
 
今のところは、
商品の細部が見れたり、
複数の商品を見比べることができたりするPCサイトの方が、
高額商品が売れやすい傾向にあるということですね。
 
 
また、PCではまとめ買いする人が多いのに対し、
モバイルでは1点買いが多いということからも、
PCとモバイルとでは差があるようです。
 
販売する側としては、このようなデータを参考に
PCとモバイルの展開方法や戦略を
別々に考えることが大切ですね(^^)


関連記事


  


コメントを書く

By | 2017-11-30T17:04:42+00:00 2009年 10月 8日|Categories: サイト・ブログ|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
モリサワのWebフォント「TypeSquare」を見出しに入れてみました!by エックスサーバー
楽しくもあり成長でもある親としての日々〜大変なことが自分を成長させる
自分と対極の人を選ぶ「ビリオネアの仕事相手の選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、…
夢を確実に叶える2つの秘訣〜人生を変える本も紹介します!
プロスペクト理論から分かった「ビリオネアのリスクの選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…

人気の記事ランキング