You are here:-セールなのに価格を気にしない?–アラサー女子の購買行動とは

CNET Japanに
 
 「セールなのに価格を気にしない?–アラサー女子の購買行動とは」
 
 という記事が出てました。
 
 
 アパレルECサイトの通常のサイトと、セール中のサイトで購買プロセスが
 
 どう変わるのかという検証です。
 
 
 検証した結果、
 
 「セール中でも興味のないブランドは見たくない」
 
 「価格の安さだけではひかれない」
 
 「在庫数の表記が購買意欲を後押しする」
 
 などが分かったそうです。
 
 
 当然と言えば当然の結果です。
 
 自分が消費者の立場であれば、すぐに分かるでしょう。
 
 
 でも、大切なのは、自分がサイトを運営する側になった際に、
 
 これらを理解してページ作りができるかどうかだと思います。
 
 
 この記事を読みたい方は、↓からどうぞ。
 
 CNET Japan
 www.yasashiku.com/cnet01.html

 

By | 2009-07-31T21:58:34+00:00 2009年 7月 31日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!
好きなことや得意なことで長時間働く生き方は幸せか?アインシュタインの人生から学ぶ人生教訓
内なる自分にどんな言葉を発していますか?

人気の記事