「メニューはどうやって設置すればいいのですか?」
 
 
 この質問の「メニュー」とは、主にネットショップやドロップシッピング
 
 など、複数の商品を販売しているホームページのメニューのことです。
 
 
 「ナビゲーション」とも言います。
 
 
 大抵の場合、左側または右側のサイドバーに、
 
 メニューを設置しますね。
 
 
 扱っている商品やサービスによって、メニューの構成も変わりますが、
 
 共通している大切なことは、
 
 「メニューを分かりやすくする」ということです。
 
 
 当然、ホームページを利用するのはお客さまなので、
 
 お客さまにとって分かりやすいメニューということです。
 
 
 そして、メニューを設置するサイドバーですが、
 
 これは縦にいくらでも長くできます。
 
 
 なので、稀に、縦に長~いメニューを設置したホームページを
 
 見かけることがあると思います。
 
 
 人気があるホームページならまだしも、
 
 初めて見るホームページのメニューなんて、
 
 上から下まで全部を見るわけではありません。
 
 
 大多数のお客さまは、これで見る気が失せてしまいます。
 
 
 なので、カテゴリ別に整理したり、メニューの数を少なめしたりなど
 
 工夫することが大切です。
 
 
 また、人は上からメニューを見ていきます。
 
 その特性を生かすのです。
 
 
 それには、まず、メニューに、
 
 お客さまに見てもらいたい優先順位をつけます。
 
 
 そして、優先順位の高い順に
 
 メニューを並べて設置するのがポイントです。
 
 
 稼いでいるホームページは、例外なくその手法を使っています。
 
 ライバルのショップを見てみると参考になりますよ。

  

コメントを書く

By | 2009-05-27T21:02:07+00:00 2009年 5月 27日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
プロスペクト理論から分かった「ビリオネアのリスクの選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…
ビリオネアの行動の秘訣は「デザイン」にあった『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動…
塾生さんのブログ(WordPress)がとても好調です!
「短気」と「気長」を使いわけるビリオネア・マインドの時間の使い方『10億ドルを自力で稼いだ人…
海が気持ちいい!宮崎個別相談コンサルを開催してます!  

人気の記事ランキング

関連記事