問題になっていた「ストリートビュー」のプライバシー問題に、Google日本法人が対応したようですね。
ストリートビューで対策=プライバシー批判受け-グーグル日本法人
再撮影も行われるようです。
住居の内部を撮影しないように、自動車搭載の撮影用カメラの高度を40センチ下げるということです。
それと、インターネットを利用しない人が画像公開停止を依頼できる専用ダイヤルも設けたようです。
専用ダイヤル
(0570)010041
新しい仕組みを作っていると、法的な問題はいろいろと出てくると思います。
ただ、いまや世界一の企業とも言われるGoogleですので、対策を立てて対応していくことが大事ですよね。

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2009-05-13T16:02:56+00:002009年 5月 13日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

なかなか深い映画でした!『クレイジー・リッチ!』を観てきました!

顔出し全員NG!Webライター/マーケティング塾、東京開催しました!

2〜3の企画が動き始めてます!一緒に楽しみませんか?@ライフチェンジラボ追加募集開始!

小さいことを続けよう!継続は圧倒的な力である

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/10/08 – 2018/10/14】

面白かった!映画『カメラを止めるな』を観てきました!@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ


人気の記事ランキング