アイデアや発想、ひらめきなど、常にバンバン出てくるわけではないですよね。
冴えている時もあれば、冴えない時もある。
冴えている時は、ガンガン行けばいい。
でも、冴えない時をどう乗り越えるか?
知識のインプットは大切ですが、詰め込めばいいというものでもないと思います。
そういう時は、精神や心へ、おいしい食べ物を与えることがいいと思います。
いつもやってないことをやるとか、ワクワクすることをやるとか、すっごく無駄に時間を使うとか(笑)
結局、冴えている時もあれば、冴えない時もあるんだから、無理に冴えている状態にしようとすることが無理だと思います。
次回の冴える時のための充電期間みたいな感じで過ごせばいいと思います。
よく、アーティストが「充電期間」と言ってお休みしますが(笑)
でも、どうしても、冴える状態にしたい時は、無理やり動くことでしょう。
頭が働かない時も、手を動かして何か書いたりしていれば、そのうち、頭も連動して働くようになります。
また、自分を追い込むという方法もあるでしょう。
人間、追い込まれると、不思議とパワーが出るようになっています。
私なんて、追い込まれて追い込まれてここまで来たようなもんです(笑)
人生、やっぱり楽しく幸せに生きたいですよね。
自分なりの人生の攻略法なるものを作るといいかもしれません。
究極の人生攻略法は、
「人生、なるようになる」
ですかね(笑)


関連記事


  


コメントを書く

By | 2009-04-18T18:51:15+00:00 2009年 4月 18日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
モリサワのWebフォント「TypeSquare」を見出しに入れてみました!by エックスサーバー
楽しくもあり成長でもある親としての日々〜大変なことが自分を成長させる
自分と対極の人を選ぶ「ビリオネアの仕事相手の選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、…
夢を確実に叶える2つの秘訣〜人生を変える本も紹介します!
プロスペクト理論から分かった「ビリオネアのリスクの選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…

人気の記事ランキング