You are here:-なんでそんなに稼げるんですか?

インターネットで稼いだことがない人や稼ぐことができない人にとっては、
 
 インターネットの可能性が実感できないのは当然だと思います。
 
 
 先日も、私の知人に、私の現状を話したら、
 
 『なんでインターネットでそんなに稼げるんですか???』
 
 と真顔で言われました。
 
 
 そのような人にとっては、この世界はやはり未知の世界かもしれません。
 
 
 でも、私が言えることはただ一つ。
 
 『インターネットは稼げる』
 
 ということです。
 
 
 私は、インターネットを使ってビジネスを行う前は、
 
 訪問販売をやっていたこともありますし、チラシを自分で作成して
 
 ポスティングしていたこともあります。
 
 
 郵便のダイレクトメールを出していたこともありますし、
 
 テレアポをしていたころもあります。
 
 実店舗のショップをしていたころもあります。
 
 
 それらは、今の仕事とはまったく別の仕事や業種でした。
 
 日用品や食品、雑貨の販売であったり、リース関係であったり、
 
 ハウスクリーニングやリフォームなど、多種に渡ります。
 
 
 いろいろやってきましたが、これらに共通しているのは、
 
 すべてが自分の足で回れる範囲のビジネスだったことです。
 
 
 自分がそこに出向かないと成立しないビジネスです。
 
 また、ショップの場合は待ちのビジネスで、お客さんがわざわざ出向いて
 
 くれないと成立しないビジネスです。
 
 
 ですから、行動範囲やテリトリーが限られていました。
 
 
 よほど、戦略を立てて展開していかないと、事業は大きくなりません。
 
 店舗や支店を出したり、フランチャイズ展開をしたりという具合です。
 
 商品であればカタログ通販もありですね。
 
 
 正直、昔は支店や店舗、フランチャイズ展開などを考えた頃もありました。
 
 
 しかし、たった一人で始めたビジネスを大きな組織にしていくことは、
 
 大変な労力や緻密な戦略が必要です。
 
 
 当時の私には、そこまでして事業を拡大しようという真剣な気持ちも、
 
 そのような勇気もなかったのです。
 
 
 そんな私でしたが、
 
 「インターネット上でビジネスができる」
 
 ということを知った時、そこから無限の可能性を感じました。
 
 
 もちろん、物理的には「無限」ではないかもしれません。
 
 
 でも、インターネットを使えば、人口の少ない田舎にいながら、
 
 日本全国を市場にできます。(もちろん、世界も!)
 
 
 そのことが、私には「無限の可能性」に感じたのです。
 
 
 だって、インターネットを使う前の自分のテリトリーなんて、
 
 自宅から遠くても半径2km以内ぐらいでしたから(笑)
 
 
 それが、インターネットを使えば、何千kmになり、人口も何千万人に
 
 なるということですから、興奮しないはずがありません。
 
 
 実際、何千万人をターゲットにすることは不可能かもしれません。
 
 
 でも、ホームページを作ってネットマーケティングを駆使すれば、
 
 近所でチラシをまくことなんて比較にならないぐらい、
 
 かなり効率的に多くの人に見てもらえることを感じました。
 
 
 今でも覚えていますが、インターネットでビジネスをするために、
 
 まずはホームページ作りをしようと思い立ち、すぐにヤマダ電機に行って、
 
 IBMのホームページビルダーを買いました。
 
 
 そして、二晩徹夜して何とかホームページができました。
 
 当時は著作権のこともよくわからず、他のホームぺージの画像を
 
 勝手に使ってしまっていましたが(笑)
 
 
 そんな感じでインターネットの世界に入っていきました。
 
 
 私も最初から稼げたわけではありません。
 
 
 ただ、驚いたのは、そんな初心者の私が作った下手なホームページでも
 
 反応があるということでした。
 
 
 それも、全国から。
 
 そして、24時間です。
 
 
 これが現実なのです。
 
 
 自分の足でチラシをまいて、電話係も自分でやっていたことと比べると、
 
 なんて異次元の世界なんだって思いました。
 
 
 それから、インターネットの中の仕組みが徐々に分かってきました。
 
 マーケティングなどが分かってきたのです。
 
 
 実際に、インターネットに参加し、ホームページ展開やメルマガ発行など、
 
 とにかく無から有を生み出し、何かにチャレンジしていくと、
 
 少しずつ仕組みが分かってくるようになります。
 
 
 また、何かしら結果が出れば、必ず原因があるわけです。
 
 それを分析すれば、なぜそのような結果になったのかが分かります。
 
 
 また同じ結果を出したければ、それを行えばいいのです。
 
 
 そして、インターネットを徘徊していれば、いろんな情報が入るように
 
 なります。
 
 入ってくる情報を自分で解釈し、それを実践していきます。
 
 
 そうやっていくうちに、誰でもネットマーケティングが身についてきます。
 
 
 私自身、このようにいろいろとチャレンジしてきました。
 
 その結果、たった一人で自宅に居ながら、一億円以上をパソコンだけで
 
 稼ぐことができました。
 
 
 チャレンジしたことすべてがうまくいったわけではありません。
 
 
 でも、最初に
 
 「インターネットは無限の可能性を秘めている」
 
 という信念を持ったことが、今につながっていると思います。
 
 
 私は、元フリーターでしたし、引きこもりやニートでした。
 
 会社を作ったけど、恥ずかしい話ずっと給料ゼロでした。
 
 
 そんな私が稼げるようになるのですから、誰でも稼ぐことができると
 
 本気で思っています。
 
 
 大切なのは、インターネットで稼ぎたいと思っている人が、
 
 「インターネットにどのくらいの可能性を感じているか」
 
 ということだと思います。
 
 
 
 小さな可能性しか感じてなければ、結果も小さいでしょう。
 
 
 大きな可能性を感じていれば、大きい結果が期待できるでしょう。
 
 
 無限の可能性を感じていれば、結果も無限大でしょう。
 
 
 
 総務省発表のデータによると、日本のネット利用者は9000万人を
 
 突破しています。
 
 
 実に、国民の4人に3人はネットを利用しているというデータ結果です。
 
 
 ちなみに、パソコンからの利用は8255万人です。
 
 そして、ブロードバンド回線を利用している割合は、73・4%です。
 
 
 この数字どう思いますか?
 
 
 今の時代に、インターネットを使ってビジネスをすることは、
 
 本当にチャンスだと思います(^^)

 

By | 2009-04-17T21:14:29+00:00 2009年 4月 17日|Categories: メルマガから|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事