You are here:-やる気が出る「脳」のだまし方

池谷先生という人物は知りませんが、
興味深い記事がありました。

池谷先生が指南!やる気が出る「脳」のだまし方

脳に「淡蒼球(たんそうきゅう)」という場所があるようです。

なにやら、「やる気」や「気合」のパワーを生み出すらしい。

脳も研究が進み、いろんなことが分かってきているので
勉強になりますね。

次の「四つのスイッチ」を使つことで、
淡蒼球を起動させることが可能とのことです。

・一つ目は、身体
・二つ目は、経験
・三つ目は、報酬
・四つ目は、なりきる

淡蒼球という言葉は初めて聞きましたが、
これらの4つはほとんどの人が経験していると思います。

それが研究結果で明らかになると、
偶然ではないんだ。ということが分かりますね。

池谷先生は、海馬の研究で薬学博士号を取得しているんですね。

私と同じぐらいの年齢のようです。

脳の解明には興味があるので、
これからも脳の研究に頑張ってほしいですね。

 

By | 2009-04-17T18:02:22+00:00 2009年 4月 17日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事