You are here:-理解の深まり

特に初めてのことにチャレンジする時に思うのは、最初はチンプンカンプンだということです。
自分はバカじゃないのかって思うときもあります。
でも、日本語であれば、何か少しのことなら理解することはできます。
そうやって、ほんのちょっとでも理解しようと頑張っていると、知識は少しずつ深まっていきます。
この段階では、まだまだ自分の能力がどれぐらいあるのかはわかりません。
ですから、この段階でやめてしまう人、あきらめてしまう人も多いでしょう。
しかし、もうちょっと頑張ることでグンと成長します。
それは、今まで断片的だった理解や知識が繋がってくるのです。
シナプスが形成され、脳の働きが活性化し、一気に前が明るくなるような感覚です。
いろんなことが分かりだし、アイデアも生まれてきます。
そうやって理解がさらに深まっていきます。
ただ、苦手だ苦手だと思って取り組んでいる場合は、苦手という先入観が邪魔をするでしょう。
基本は楽しむことです。
チャレンジを楽しみ、自分の成長を楽しむことで、いろんなことができるようになると思います。

 

By | 2009-04-14T18:22:19+00:00 2009年 4月 14日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!
AppleWatchが都内ランニングのモチベーションになりました!東京タワーとクリスマスツリー!(動画あり)
成功のプロセスを楽しもう!!ライフチェンジラボ東京定例会を開催しました!

人気の記事