You are here:-YouTubeモバイル 携帯主要3キャリアに対応

YouTube モバイルが、携帯主要3キャリアに対応

私は、PC専門で携帯をほとんど使いません。

外に出る機会がないというのもありますし、
もし、外に出るとすれば、VAIO タイプGです。

タイプPも欲しいと思いますが、
今のところ外で使う機会がほとんどないので、
今は必要ありません。

要するに、PCとは反対に携帯には疎いです。
 
 
ただ、携帯市場が伸びているのは知っていますし、
情報は集めるようにしています。

外でメールやネットをする人、
特に若い世代は携帯が必須でしょう。

携帯を片時も離すことができない人は、
急増したと思います。

私も、もし、学生時代に携帯なんて持ったら、
いつでもピコピコやってたと思います(笑)
 
 
大学生のころ、携帯はもちろんありませんでした。

たぶん、ザウルスもなかったか、
あってもかなり高価だったと思いますが、
その時期に(多分シャープの)電子スケジュール帳みたいなものを持ってました。

タッチペンでスケジュールを入れることができて、
アラームの設定ができたりするやつです。

片手に収まるぐらいのパカっとでDSみたいに開くやつでした。
 
 
と回想はこのぐらいで(笑)

携帯もフルブラウザが当たり前になってきてます。
ほんと凄い時代です。

もっと料金が安くなって、
高速通信が増えれば、
まだまだ携帯市場は伸びていくと思います。

YouTubeも一つの文化であり、メディアです。

ネットマーケティングでは、
YouTubeも十分に使えるメディアに成長しています。

メジャーなものに、マイナーがものが平然と、
そして当り前のように並ぶ時代になってきました。

時代は確実に変わってきてます。

 

By | 2017-08-28T22:23:51+00:00 2009年 4月 6日|Categories: youtube, ガジェット|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事