You are here:-仕事って

多くの人と同じように、今の私にとって、仕事は生活と切り離すことができないことです。
年金暮らしや人からの援助で生計を立てない限り、お金を稼ぐ仕事は一生必要です。
その仕事とは何なのか?
ふと、昨晩考えてみました。
・やりたい仕事なのか?やりたくない仕事なのか?
・ワクワクする仕事なのか?ワクワクしない仕事なのか?
・ストレスを感じない仕事なのか?ストレスを感じる仕事なのか?
・まだまだ続けたい仕事なのか?もう辞めたい仕事なのか?
・自分で仕事を作れるのか?自分では仕事を作ることができないのか?
・やる気を持って仕事をしているのか?仕事のことで悩んでばかりいるのか?
・仕事に対する報酬は満足しているのか?仕事に対する報酬に不満があるのか?
・仕事の人間関係は良好か?仕事の人間関係が良くないか?
・仕事の評価をもらっているか?仕事の評価をもらってないか?
・仕事を続けていく上で不安がないか?仕事を続けていく上で不安があるか?
・仕事で夢を叶えられるか?仕事で夢が叶えられないのか?
・お金以外のためにも仕事をやっているのか?お金だけのために仕事をやっているのか?
・仕事をやることで人の役に立っているか?仕事をやっても人の役に立っていないか?
仕事に対して、いろんな考え方や判断の仕方があると思います。
生きていくためには、仕事をやらなきゃいけないからしょうがないからやる・・・という考え方は、人生で一番多くの時間を費やす仕事ですから、人生がつまらなくなってしまうでしょう。
どのようにして仕事を選ぶかは自由ですが、仕事を仕事と思わないような、まるで趣味のような・・・
子供のころ、夢中になって、時間もおやつもご飯も、息もするのも忘れて没頭していたことのように、仕事ができればそれが最高だと思います。
仕事とは?・・・
人生の大きなテーマだと思いますが、夢中になる仕事が早く見つかれば、人生を本当にエンジョイできると思います。
私は、就職を一回しかしたことがありません。
それも、バイト感覚でとりあえず1年間だけ努めさせてください、と申しでて塾で雇ってもらいました。
車関係や広告代理店の会社に就職活動もしたことがありますが、心の中では就職したくなく、途中でやめました。
結局、4年で卒業できなかったので、採用されていても駄目でしたが(笑)
私の場合、雇ってくれるところに、私のやりたい仕事がなかったようです。
また、私は面倒くさがり屋で、だらしがない人間なので、一般的な会社組織には向いてないんでしょう。
ただ、やりたいことはトコトンやります。
だから、自分で仕事を作ってきました。
これからもそうしていきますが、それが私のワクワクの原点でもあります。
これまでの経験を活かして、もっとワクワクできるように、質を上げていこうと考えています。
そんなことを考えていたら、仕事に対していろいろと浮かんできたというわけです。
エンジョイ&ワクワク人生、最高だと思います。

 

By | 2009-03-26T12:39:45+00:00 2009年 3月 26日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/12/11 – 2017/12/17】
ビットコインが本当にタダでもらえるキャンペーン情報
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』

人気の記事