You are here:-苦手なことはやらない

今の教育がどうかは知らないけれど、少なくとも私が学生時代だった頃の教育は、浅く広く的な教育でした。
どの教科も平均的にできなければ駄目といった感じです。
だから、苦手なことを克服するために頑張らなくてはいけません。
今でもその風潮はあると思います。
当然、このまま大人になれば、無意識に、
『平均的にできる大人になろう』
とか、
『欠点がない大人になろう』
とか思ってしまうわけです。
だから、苦手なことでも克服してできるようになろうと頑張る・・・
でも、頑張っても思ったほどうまくいかなかったり、結局できなかったり・・・
気がついたら、何も秀でたものがない大人になってしまっている・・・
自分が苦手なことやできないことを無理にしようとしない方がいいのです。
それを克服しようとしている時間がもったいないし、そもそも、そういうものは上達自体が難しいです。
それよりも、苦手なことやできないことをやらないでできる方法を考えて考えて、そして実行する方がいいです。
または、今、自分にできることだけに集中してやることです。
その方が人間は伸びます。
成長します。
そして、気がつけば、いつの間には苦手やできないと思っていたことができるようになっていることもあるのです。

 

By | 2009-03-18T16:05:05+00:00 2009年 3月 18日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
カレッタ汐留の美しいイルミネーション(動画あり)を観てきました!手が凍りそう…
仮想通貨取引所「BINANCE」が仮想通貨の取引高世界一に!BINANCEの特長と口座開設の方法を解説します!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/12/11 – 2017/12/17】
ビットコインが本当にタダでもらえるキャンペーン情報
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS

人気の記事