今、ほとんどテレビを見てません。
いまだに暗いニュースが流れているのでしょうか。
私には、明るいニュースしか見えません。
そして、明るいニュースとは、自分で作り出すことができるものだと思います。
反対に、暗いニュースも作り出せます。
みんなで一緒になって暗いニュースの話題を話していると、
『そういえば、ああいうこともあったね・・・』
『私も最悪だった、あの頃は・・・』
なんて、次から次へと暗いニュースが作られます。
世間一般には、暗いニュースや有名人の噂話の方が好まれるのでしょうね。
視聴率も取れるようですし。
そして、暗いニュースなどの方が、頭を使わずに簡単に作れるのでしょう。
ただ、幸せな人生を送るために、どちらのニュースがふさわしいかと考えれば、当然、明るいニュースでしょう。
このことを常に意識してないと、誰もが、簡単に、暗いニュースを製造したり、暗いニュース電波塔になってしまうでしょう。
そうならないためにも、まず、安易に手に入る暗いニュースをシャットダウンする覚悟を決めます。
そして、肯定的で前向き、そして明るいニュースや考えのみをインプットしていくように心がけることが大切です。

↓関からのお知らせ〜

★月3〜5万円の収入を増やしたい方必見!
7日間限定!すぐに受け取ってください!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読まれ続けている
人生を変える最新情報やノウハウが無料で読める!

★関達也の個人コンサルティング
あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
宮崎・東京・スカイプ、特別価格で募集中!

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2009-03-16T12:27:18+00:002009年 3月 16日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

思わず見とれるイルミネーションたち@六本木

あなたのやりたいことを実現する方法

深夜の散歩は気持ちいい〜@東京タワー

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/11/05 – 2018/11/11】

【無料プレゼント!】月3〜5万円の収入を増やしたい方必見!(7日間限定)

2018年12月6日(木)サンクチュアリ出版でイベントします!


人気の記事ランキング