改めて思うのですが、私にとって家族って、
成功するために乗り越えるべきことを含んでいると思うのです。

今でこそ、幸せになっているのは家族がいるからと言えるのですが、
お金がない時期は、正直、精神状態はよくありませんでした。

しかも、子供を幼稚園に行かせることもできず、
家族4人で1LDKに住み、破産寸前まで落ちていく時に、
ニコニコしていたら気持ち悪いですよね(笑)

子供は子供なりに、「頑張ってパパ」って言ってくれます。

もちろん、それはパワーになります。

言葉もそうですが、何より子供の笑顔がパワーになります。

でも、親の笑顔が消えれば、子供の笑顔も少なくなります。

何とかそれはさせるまいと思っていましたが・・・

子供は家族の一員です。

愛すべきものであり、守るべきものです。

でも、もっと大事な人がもう一人います。

それは妻です。

家族の中で、もっとも大事な人でありながら、
家族で唯一血がつながってないのが妻です。

本当に不思議なのですが、
子供よりもずっと長く一緒に生活するのも、
血がつながってない妻なのです。

別の言い方をすれば、他人なのです。

その他人と、長い間、人生を共に歩んでいくのです。

私は、自己中心的な考えの持ち主でした。

でも、今は違います。

それは、妻とともに頑張ってきたからじゃないかと感じています。

精神的にも落ち込んで、体も壊して、
誰にあたるといったら妻にあたるしかなかった環境。

でも、あたりかまわず、妻にあたっていては、
自分の人生どころか、妻の人生、
そして子供の人生、家族全部の人生が台無しになってしまいます。

もちろん、あたったときもあります。

でも、その先を考えたら、
そんなことで家族が幸せになれるはずがありません。

そういうことを、学んできたのだと思います。

まもなく結婚して10年になります。

子供も3人授かりました。

これからもいろいろあると思いますが、
幸せな人生を手に入れるためには、
感情のコントロールが大切です。

幸せの軸がぶれなければ、
誰でも幸せを手に入れることができると思います。

この時代に生まれたこと、
そして、今、生きていること、本当に幸せなことですね。

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

個で稼ぐ力をつけよう!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2009-03-12T16:06:38+00:002009年 3月 12日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

ライフチェンジラボの宮崎定例会&懇親会、盛り上がりました!

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/07/16 – 2018/07/22】

お急ぎください〜ビッグセール本日まで!『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』

ライフチェンジ・コンサルティングを始めます!

体力アップしてますか?年齢のせいにしては駄目ですよ

【無料で先着5名ご招待!】ライフチェンジラボ宮崎定例会イベント(7月20日)に参加してみません…


人気の記事ランキング