You are here:-イモトがコミックに

イモト、楽しいですよね。
あまり見ないテレビ番組の中でも、『世界の果てまでイッテQ!』は見てます(笑)
初めて見たころは、何かいろんな世界中の面白いものを紹介する程度の番組だと思っていました。
ただ、イモトを見て妙に引き付けられましたね~
それから見るようになりました。
他の番組と違うというところに気づいてもらうには、インパクトも大切ですからね。
番組の内容は違いますが、「たけしの元気が出るテレビ」や「浅草橋ヤング洋品店」を感じさせるような、他の番組とは一線違った企画を作っている番組だと感じています。
『世界の果てまでイッテQ!』の中でも「珍獣ハンター・イモト」と「お祭り男」の企画が好きです。
あとは飛ばしてますが・・・
女性があそこまで体を張って世界中を旅する企画というのは未だかつてなかったと思います。
そして、あの眉毛とあの格好(笑)

心身ともに健康でないと、いくら番組とは言え、あそこまではできないと思います。
ホント、芸人魂が凄いですね。
イモトの企画は本にできるな~と思っていましたが、もちろん、それも企画のうちにあったのでしょうね。
世界の果てまでイッテQ!珍獣ハンターイモトの動物図鑑」は子供も楽しめるので注文しますが、イモトがコミックにもなるようですね。
イモトや企画自体がすでにコミックのようですが、たぶん、コミックも売れると思います。
イモトが頑張る限り、本やDVDなど、今後も展開していくと思います。
やはり、ビジネスというのは企画の段階から成功は決まっていると思いました。
世界の果てまでイッテQ!珍獣ハンターイモトの動物図鑑
世界の果てまでイッテQ!珍獣ハンターイモトの動物図鑑
クチコミを見る

 

By | 2009-03-12T12:09:51+00:00 2009年 3月 12日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
仮想通貨取引所「BINANCE」が仮想通貨の取引高世界一に!BINANCEの特長と口座開設の方法を解説します!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/12/11 – 2017/12/17】
ビットコインが本当にタダでもらえるキャンペーン情報
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!

人気の記事