「東京」の写真
今日は、田舎もんが書く、「東京」です(笑)
やっぱり、東京と言ったら、「東京タワー」でしょうか。
以前、ちょっとだけ東京に住んでいたことはありますが、宮崎に戻れば田舎もん。
この前、東京に行ったときに、東京タワーに行ってきました。
50年も前に建てられたというのに、まだまだその存在感はすごいですね。
「東京」の写真
東京も一望してきました。
「東京」の写真
宮崎の田舎もんが、東京に行きたいと思ったのは、10代のころ。
中学を卒業して、15歳になって、友達を誘って、宮崎の田舎もん二人で東京旅行をしました。
新宿に泊まり、東京を徘徊しました。
あれから、20年以上が経ちました。
その間、18歳で東京に住み、20代になって東京で働いたり、成功を目指して、何度も東京に足を運んだこともしました。
今は、こうしてゆったりとした故郷の宮崎に住んでいます。
でも、東京も私にとっては、一度は夢見た大舞台である故郷です。
約10年ぶりに訪れた東京は、すごく懐かしく、切ない感じでもあり、でも、すごく輝いていて、希望があって、人生って楽しいって気づかせてくれる場所でもありました。
宮崎でも、簡単に東京には行くことができます。
長らく離れていると、すごく遠い所に感じるようになっていましたが、実はすごく近い。
今のところは、住むつもりはないけれど、私の人生にとって、東京という大都会は、忘れてはいけない場所であることは確かです。
田舎もんは田舎もんらしく(笑)、これからも東京を楽しんでいきたいと思っています。

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

【48セット限定】ビッグセール!!
「年収1000万円 ひとりビジネスの教科書」




  


コメントを書く

By |2008-12-16T12:26:24+00:002008年 12月 16日|Categories: 東京|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

体力アップしてますか?年齢のせいにしては駄目ですよ

【無料で先着5名ご招待!】ライフチェンジラボ宮崎定例会イベント(7月20日)に参加してみません…

人生が変わらない原因は「今の思考」と「プライド」だ

青島に家族で行ってきました!かき氷が安くて大盛りすぎる!@宮崎

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/07/09 – 2018/07/15】

宮崎で久しぶりにランニング!


人気の記事ランキング