石川遼 賞金9973万円
石川遼選手凄いですね!
ここ宮崎のダンロップフェニックスで2位になり、賞金総額は、9973万円になったようです。
最終戦の日本シリーズでは、最低でも約100万円だそうで、1億円突破はほぼ確定のようです。
顔つきといい、風格といい、マスコミの対応といい、彼は天才以外の何者でもないですね。
幼い部分はあるにしても、17歳とは到底思えない逸材です。
日本の宝として、数年後には、ぜひ世界で大活躍してもらいたいですね。
ん~、日本人として、世界最高峰のプロスポーツ選手になるかもしれません。
世界のトップで活躍するプレイヤーは、タイガーウッズや、ミハエルシューマッハ、収入が半端ではないですからね~
世界のスポーツ選手の長者番付のトップに、日本人がなるようなことになれば、おもしろくなりますね。
↓2年ほど前のデータですが、面白いですよ。
スポーツ選手の長者番付発表、1位はF1ミハエル・シューマッハ選手。
narinari.com/Nd/2006086350.html


関連記事


  


コメントを書く

By | 2008-11-24T12:09:47+00:00 2008年 11月 24日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
楽しくもあり成長でもある親としての日々〜大変なことが自分を成長させる
自分と対極の人を選ぶ「ビリオネアの仕事相手の選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、…
夢を確実に叶える2つの秘訣〜人生を変える本も紹介します!
プロスペクト理論から分かった「ビリオネアのリスクの選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…
ビリオネアの行動の秘訣は「デザイン」にあった『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動…

人気の記事ランキング