You are here:-不安だ!不幸だ!

 最近、
 
 
 「まるで自分の将来が不幸な方向に向かっているのではないか?」
 
 
 そう感じても仕方がないほど、暗いニュースの方が多いです。
 
 
 
 気分が暗くなったら、明るいことは考えられませんよね。
 
 まさに悪循環です。
 
 
 
 給料が上がらず、物価は上昇。
 
 もちろん、いい状態ではありません。
 
 
 でも、死にはしません。
 
 日本は世界中の中でも、ほんとに恵まれた国だからです。
 
 
 
 世界に目を向ければ、もっともっと悲惨な状態の国や人々の方が多いです。
 
 インターネットもできない、テレビも見ることができない、職がない、
 
 自由がない、ご飯もろくに食べることができない、病院にも行けない・・・
 
 
 
 無意識に、人間は比較をしています。
 
 
 自分よりもいい車、いい服、いい家、いいだんな(奥さん)、いい仕事、
 
 いい稼ぎなどの人を見ると、うらやましくもなり、ねたましくもなります。
 
 
 大抵、仲間内で集まると、そのような話題が出るのではないでしょうか。
 
 
 比較しなければいいものの、比較したがために不幸を感じてしまうのです。
 
 
 世の中には、もっと、大変な状況にいる人がいて、
 
 それでも、必死に頑張っている人がいるのです。
 
 
 もし、不幸を感じているとすれば、比較対象を変えてみることです。
 
 
 
 私は、今のように経済が混乱して騒いでいる時期とは関係ない時期に、
 
 破産寸前になってました。
 
 
 「不安だ」、「不幸だ」と言ってしまえばそれまでです。
 
 
 でも、私は、そんなことは言いませんでした。
 
 そして、決して、人との比較はしませんでした。
 
 
 自分が思い、そして感じる幸せを手に入れようと思ったのです。
 
 それはそれは小さいものでした・・・
 
 
 ただ、その考え方のおかげで、「不安だ」「不幸だ」と騒ぐことは
 
 ありませんでした。
 
 また、人をうらやましがったり、妬んだりということもありませんでした。
 
 
 
 背伸びは禁物です。
 
 あまりにも大きな夢や目標も、時には邪魔になります。
 
 
 
 今の自分に不釣合いの思いや幸せは、いつしか誘惑に負けます。
 
 そして失敗するでしょう。
 
 私がそうでしたので(笑)
 
 
 本当に幸せな人生を手に入れたいならば、足元をよく見ること。
 
 
 そして、本当に自分が望む幸せを明確にして、わき目も振らず、
 
 それに向かっていくこと。
 
 
 自ずと、何が必要で、何が必要でないかがわかります。
 そして、必ずあなたに必要なことが起こってきます(^_^)

 

By | 2008-10-30T21:39:06+00:00 2008年 10月 30日|Categories: メルマガから|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!

人気の記事